阿宗麺線

d0044965_15515638.jpg
華西街の夜市がイマイチだったこともあり、今夜はもう1軒ハシゴします。
MRTで龍山寺駅から1駅、西門駅で降り、ちょっと表通りから入った場所にあるのが、「阿宗麺線」

麺線というのは、台湾ローカルの細い麺で、日本のそうめんみたいな麺です。
とろとろしたピリ辛スープの中に、この細い麺と豚のモツが入った「大腸麺線」を食べに来ました。

ここ、阿宗麺線は、大腸麺線の美味しい有名店ということで大人気!!行列しないことには食べることができないそうで、この夜も店の前には長い列が出来ていました。ただ、ぱっと注文して、ぱっと受け取っておしまい、なので列の流れはいいです。

d0044965_16315100.jpg
そして、こちらが大腸麺線です。
とろとろしたスープが写真からも伝わると思います。
で、まあこれが美味い!美味くてびっくりするくらい美味い!!
台湾のローカルの皆さんが、行列しても食べたくなる気持ちがよくわかる。

店の前にちょっとだけベンチがありますが、ほとんどの人はお椀を持ったまま、店のそばの道路で立ち食い状態です。
そのなんだか大らかなところも楽しい。
ちょっと前の夜市のズッコケを一気に取り返した感じです。

台湾、おいしいぞ~

by balineta | 2013-01-26 16:12 | 台湾

華西街観光夜市

d0044965_2375234.jpg
台北1泊目の夜は、華西街観光夜市に出かけてみました。
夜市に行く前に、まずは龍山寺に参拝しました。
何か特別な祭事があったようで、夜でしたが、とても多くの参拝客がいました。

d0044965_2327469.jpg
お参りも済ませ、いよいよ華西街の夜市にやってきました。

d0044965_2328981.jpg金曜日の夜ですし、混雑を予想していたのですが・・・

がら~ん・・・・・

d0044965_2330059.jpgどこまで行っても

がら~ん・・・・・

人出の少なさは、本当に寂しさを感じるほどです。

この不人気ぶり、一体何故なんでしょう??

d0044965_23325489.jpg
とりあえず、適当な店に入り、魯肉飯(ルーローファン)を頼んでみました。
味のほうはまあまあでしたけど。。。
なんだか活気が無くて、拍子抜けしてしまいました。

d0044965_23354279.jpgところが、帰り際に裏の方に回ってみると、なんと狭い道路の両側にぎっしりと屋台が並び、歩くのもやっとのくらいの大賑わい。
うん。これが想像していた夜市の姿なんだよ!
とすると、「華西街」のアーケード街はなんだったんでしょう??謎だ。

by balineta | 2013-01-25 23:40 | 台湾

京鼎樓(ジンディンロウ)

d0044965_13493883.jpg台北1軒目の「食」は、「京鼎樓(ジンディンロウ)」にやって参りました。
MRTで台北駅から1駅の「中山駅」から徒歩10分程の場所にある、小龍包でお馴染みの店です。

d0044965_1355102.jpg1階の入り口横には厨房があり、外からガラス越しに中を見ることができます。
ちょうど中では、中華職人が小籠包を作っている様子を見ることができました。

d0044965_13583161.jpg
そして、こちらが小龍包です。美味しそうですね~
画像手前が、ふつうの小龍包、奥の淡い緑色の小龍包は、ウーロン茶の茶葉が練りこんである烏龍茶小籠包です。
食べてみると、ほんのりウーロン茶の味と香りがしてユニークで美味しい。ふつうの小龍包も口の中で肉汁がじゅわ~と広がり、何とも言えない美味しさ。
ここへ来たら、両方の小龍包を食べ比べる。コレ必須ですね!

d0044965_1443178.jpg
チャーハンも頼んじゃいました。
結構なボリュームでしたが、味付けがよく、チャーハン好きな私はぺろりと平らげました。

d0044965_1484213.jpg平日の昼間でしたが、まあいいかなと。
因みに客層ですが、ローカル半分、日本人半分という感じでした。おそらく、京鼎樓の支店が日本にもあることや、JALの機内の冊子(?)で紹介されていることから、日本人には割と馴染みのある店のようです。

by balineta | 2013-01-20 14:17 | 台湾

EASYCARD(悠遊カード)

d0044965_19495163.jpg
スーツケースをホテルに預け、昼食に出かけます。
ホテルからMRT台北駅まではショッピングビルの中を抜けて、約5分ほど。台北駅に着いたら、まずEASYCARD(悠遊カード)にお金をチャージします。EASYCARDとは、日本で言うSuicaみたいなもので、MRTやバス運賃の支払いさらにはコンビニ等の支払いにも使える便利モノです。
因みにEASYCARDを手に入れるにはデポジット100元が必要なのですが、台湾観光局が外国人観光客を対象に、EASYCARDの無料プレゼントをしてくれており、事前に日本で入手しておいたので、デポジットを払う必要がありませんでした!
ここまでして、インバウンド観光客を呼び込もうとする台湾観光局には頭が下がります。
EASYCARDプレゼントはまだ実施してますよ。興味のある方はこちらをクリック!

駅に着くと、上の写真のような機械があり、この機械でEASYCARDのチャージを行います。英語の表示もあるので、結構簡単です。
また、この機械で小額紙幣やコインへの両替もできます。もともとは切符を買う時に高額紙幣しか持ち合わせていない利用者用なのですが、単なる両替機として使えるので、小銭が足りない時は重宝します。街歩きに小銭を沢山用意しておくと、なにかと便利ですからね。

さあ、それではMRTに乗ってみましょう~

by balineta | 2013-01-19 20:33 | 台湾

台北到着

d0044965_1129239.jpgさあ、台北・松山空港に着陸です。

祝!初・台湾!

わずか2泊ですが、羽田からのCI223便は10時過ぎには台北市内の松山空港に到着するので、時間的にすごくありがたいフライトです。

ささっと入国手続き、両替、そして空港ロビー内にある携帯電話ショップのカウンターでプリペイドSIMの購入、あわせて定額制データ通信の設定(日本語をある程度話せる女性スタッフがいます。この人が設定をやってくれます!助かる!)を済ませ、タクシーでホテルに向かいます。

d0044965_11521392.jpgホテルは台北駅の程近い場所にあります。
1階のエントランスにこんなオブジェのあるホテルです。
まだ時間が早く部屋の準備はできていないとのことなので、スーツケースを預け、さあ、街へ繰り出しましょう~

by balineta | 2013-01-19 11:54 | 台湾

CI223便 Yクラス機内食

d0044965_22382521.jpg
おまちかねの機内食の時間です。
中華航空に搭乗するのが初めてですから、当然機内食もお初です。

正直、味の方は普通でした。帰国便に期待したいと思います。

by balineta | 2013-01-14 22:42 | エアライン

CI223便で羽田から松山へ その3

d0044965_23595560.jpg
湘南の海岸沿いを飛んでいると、今度は富士山が見えてきました。
11月の初旬でしたが、既に山頂付近は冠雪しています。

d0044965_015623.jpg
富士山の南側斜面です。
宝永火口と宝永山がよく確認できます。(大きく山が崩れ、えぐれた場所のあたりです)

d0044965_0105228.jpg
画面右下の白い線。スキー場のゲレンデです。
かつては日本ランドスキー場という名称だったかと思うのですが、今はスノータウンイエティと呼ぶそうです。寒いもののあまり雪の降るエリアではないので人工降雪がメインのスキー場で、オープンを目指し、雪造りをしている頃だと思います。

d0044965_0164933.jpg
一気に飛んで、鹿児島空港上空です。

d0044965_019339.jpg
真ん中の海を挟んで、右手前側は桜島です。火口も確認できますね。

by balineta | 2013-01-14 00:23 | エアライン

CI223便で羽田から松山へ その2

d0044965_2371345.jpg
左側の橋が「横浜ベイブリッジ」、右側の橋が「鶴見つばさ橋」、そして両方の橋に挟まれたところが「大黒埠頭」です。

d0044965_23102731.jpg
横浜のベイエリアが一望できます。
写真の中央あたりのビル群が、みなとみらいから横浜駅にかけて。そして画面下の方の緑が三溪園です。

d0044965_23125341.jpg
ちょっとズームで寄ってみました。
みなとみらいの高層ビルがよくわかります。やはりひときわ高いランドマークタワーと、ヨットの帆をイメージした形のグランドインターコンチネンタルホテルが目立ってます。

d0044965_23162430.jpg
そしてこちらは「八景島」
かつては、「恋する遊び島」なんてキャッチフレーズが付いていましたが、今はどうなんでしょう?

by balineta | 2013-01-12 23:20 | エアライン

CI223便で羽田から松山へ その1

昨年秋、2泊3日の駆け足旅行でしたが、台北に行ってきました。
私にとっては、はじめての台湾です。
今回から数回に渡り、台湾旅行のレポをアップしていきます。

d0044965_98993.jpg
搭乗したフライトは、羽田発松山行きのチャイナエアCI223便。
羽田のD滑走路を離陸した223便は、大きく旋回しながら進路を西に向けます。
この日はとにかく天気が良く、また視界もクリアだったため、飛行機ならではの景色を満喫できました。

まず、上の写真は羽田空港全景です。手前の滑走路が離陸したD滑走路です。

d0044965_9161333.jpg
右下、海の真ん中になにやら灯台みたいなものが見えてきました。
そうです。東京湾アクアラインの「風の搭」です。海底トンネル内の換気を行っている重要な施設です。

d0044965_930666.jpg
少し引いてみますと、アクアラインの「海ほたる」や、木更津側のアクアブリッジを眺めることができますね。

d0044965_9322098.jpg
東京湾上での旋回が終わり、進路を西に向け、横浜から富士にかけて、海岸沿いを飛行していきます。
遠くに富士山も見えています。まだまだ続きます!

by balineta | 2013-01-12 09:39 | エアライン

スカイマーク。さすがというか、なんというか・・・

さすがスカイマーク。

日本の元祖LCCらしい。

インドネシアのLCCもびっくり!

那覇~石垣線 就航延期

スケジュールがコロコロ変わる。

by balineta | 2013-01-09 20:46 | エアライン