人気ブログランキング |

檀島咖啡餅店 セブンイレブン支店?

d0044965_9355225.jpgチムサーチョイの東側エリアを歩いていたら、こんな看板を見つけました。
セブンイレブンに中に、檀島咖啡餅店があるのでしょうか?

d0044965_9395433.jpg早速調査開始です。
セブンイレブンの店内に入ってみると、店の一部がオープンカウンターになっており、そこにはこんなポスターが!

チムのセブンイレブンで、美味しいエッグタルトを味わうことができるのでしょうか?!

d0044965_9423280.jpgあ~、残念ながら時間が遅く(行ったのは夜8時頃でした)すでにカウンターは無人。どうやら既に閉店してしまったようです。

ということで、真相は謎!
昼間、行かれた方いらっしゃいますか~?

by balineta | 2011-07-24 09:44 | 香港

西九龍中心と言えば…

d0044965_0503017.jpg西九龍中心と言えば…?

そうです。
AKB48のオフィシャルショップです。

AKBの海外ショップ第1号店
なのだそうです。

店内にも侵入しましたが、残念ながら写真撮影禁止でした。

結構、香港人で賑わっていました。。。

by balineta | 2011-07-23 00:54 | 香港

鶏記

d0044965_20101897.jpg上手く場所の説明ができないのですが、チムサーチョイの街中にある「鶏記(がいげい)」という潮州料理の店です。店名に「鶏」とありますが、特に鶏とは関係ありません。むしろ潮州料理なので魚介がメインですよね。

店構えの写真です。日本語で「一番」とか「評判」とか書いてある看板が出ている店は、大抵はホントかよ!と突っ込みたくなる店が多いですが、ここは本当においしいB級グルメ店でした。

d0044965_20165584.jpg初来店だったので、無難に人気メニューをチョイスしました。
こちらは「炸紫菜墨魚丸黒豉油王撈麺」と、なんだか読んだら(読めませんけど)舌をかみそうなくらい長い名前の麺です。
どういう麺かというと、特製オイスターソース(この店秘伝らしい)を絡めた幅広のタマゴ麺でして、なかなかジャンキーな味で他ではあまり味わえないと思います。写真にちょこっと写っていますが、スープが付くので、ちょっとずつスープをどんぶりに入れて、麺をほぐしながら食べるのがよろしいかと。

d0044965_20305513.jpgもう一品、忘れてはいけないメニューがこちらの「生煎墨魚餅」です。要はイカのさつま揚げと言えば想像できますか。
こちらもプリプリ、熱々で美味しかったです。
写真にタレが写っていますが、このタレは甘酸っぱくて好みが分かれるところでは。私は何もつけずに食べる方が美味しかったです。

by balineta | 2011-07-21 20:33 | 香港

桂記雲呑麺

d0044965_13293170.jpgチムサーチョイ・厚福街にある
「桂記雲呑麺」です。
名前のとおり、ワンタンがウリの店です。

d0044965_13324170.jpg店内はそれほど広くありません。テーブル席が全部で7~8卓くらいでしょうか。

d0044965_13343673.jpgメニューは基本的に雲呑麺です。麺は、普通の麺のほか、河粉、米粉と3種類から選べます。

メニューの写真を撮ろうとしたら、おばちゃんがカメラ目線をくれたので、おばちゃん入りで撮ってみました。

d0044965_13382195.jpgこちらは河粉の雲呑麺です。
巨大なワンタンが4個入っていました。このワンタン、エビがこれでもかというくらい入っていて、プリプリ激ウマ! ワンタン好きなら卒倒します!!
その一方、麺のスープはかなりあっさり。テーブルの上の調味料を使い、もう少し味にアクセントを付けないと、ちょっと物足りないかもしれません。
尚、雲呑麺のお値段はHK$21でした。

by balineta | 2011-07-17 13:48 | 香港

直ってる・・・!!

直ってるって何が??

皆さん、昨年の10月のブログのこの記事を覚えていらっしゃいますか?

なんと!今回たまたまこの店の前を通りかかったら!

提灯の文字が直っていたんですよ。

d0044965_211661.jpgほらね(笑)

私のブログの魂の叫びが

店に通じたのでしょうか。

なんでもないことですが、

ちょっと愉快な発見でした。

by balineta | 2011-07-16 21:05 | 香港

THE MINDEN の朝食

THE MINDENでは香港の中級ホテルには珍しく、無料の朝食サービスがあります。
ホテル周辺にはお粥など美味しい朝食を出す店が沢山あるので、あえてホテルで朝食を取る必要はないのですが、せっかくなので一度利用してみました。

d0044965_1581036.jpg朝食会場は5階のホテルバーです。
メニューは、ビュッフェスタイルで、パンとフルーツそれに飲み物程度です。
「せこい朝食だ!」と言われる方もありますが、complimentaryの朝食ですからこんなものかと。
日本の東横インとかスーパーホテルの朝食をイメージしてもらえればよいと思います。

d0044965_15204665.jpgこちらは屋内のテーブル席。
写真右側に写っているドアを開けると、アウトドアのテーブル席があります。

d0044965_15225491.jpgこちらがアウトドアのテーブル席です。
まだ朝だったので、涼しいアウトドア席で朝食を頂きました。
ちなみにこのバーは、ロンリープラネットが選ぶ香港の Top Five Hotel Bars なのだそうです。

d0044965_15253080.jpg朝食の一例。
なんだか貧弱に見えますが、パンやフルーツの種類はいろいろありましたよ。ここで腹をいっぱいにしてしまうと香港B級グルメ巡りに支障が出ると思いセーブしているだけです。ホテルの名誉のために付け加えておきますね。

by balineta | 2011-07-16 15:29 | 香港

THE MINDEN 客室

今回の宿泊ホテルは、チムサーチョイにある「THE MINDEN」です。
このところ香港島側での宿泊が続いたので、久しぶりの九龍地区となりました。

d0044965_9371589.jpg今回宿泊したスタンダードルームです。
香港のホテルにしては部屋はそこそこ広く、これで1泊¥8,000ちょいなら合格点です。
部屋の設備に不満はありませんが、やや古さを感じます。例えばテレビ。懐かしいブラウン管テレビでした。
窓からの景色は道路を挟んだ隣のビル。全く眺望は楽しめません。

d0044965_943451.jpg客室を上の写真の反対サイドから撮ったものです。
絵画が部屋の中に2枚飾られてますね。
尚、部屋の冷蔵庫にはビールの他、飲み物が数種類入ってましたが、その一方、無料の飲料水の用意がないのがちょっと残念でした。(ただ、ホテルから1分以内にセブンイレブンがあるので、不自由はしませんでしたが)

d0044965_9484851.jpgデスクも広く、使いやすかったです。
ちなみにインターネット環境ですが、客室内から有線も無線も無料で使えます。但し、無線は部屋によって電波が不安定のようなことを事前に聞いていたので、私はあらかじめ有線LANのジャックから電波を飛ばす機器を用意していたのでそれを使い、快適にWIFI化できました。

そのほか、セイフティボックスは暗証番号式のものが備え付けられていました。

d0044965_1041218.jpgバスルームは、バスタブはなくシャワーブースのみです。
お湯の出に問題はありません。
アメニティに歯ブラシ、またタオル類も豊富に用意されており、中級のブティックホテルにしては、十分なサービス水準だと思います。

by balineta | 2011-07-10 10:09 | 香港

NH909便で香港へ

d0044965_2030483.jpg先月の話になりますが、ちょこっと会社の休みを取れることになったので、週末と合わせて香港に行ってきました。
短い休みではさすがにインドネシアは厳しい(それでも2泊4日で行くぞ!って人もいますけど)ので、そういう時の旅行先に香港はぴったりだと思います。

羽田からの飛行機が取れなかったので、成田10:00発のNH909便に搭乗です。搭乗前にKEのラウンジに立ち寄り、軽い朝食を。

d0044965_2034449.jpgこちらは909便Yクラスの機内食。平凡なメニューですけど、味はなかなか美味しかったですよ。
飛行機は順調なフライトで、定刻より若干早く香港国際空港に着陸しました。

今回は、市内に向かう前に空港で2つミッションをこなします。

ひとつは、e-channelの登録をすること。
e-channelって何かと言いますと、日本の空港で言えば自動化ゲートのことです。香港では、外国人でも一定の要件をクリアすればe-channelに登録し使うことができます。
その要件とは、HKIA Freruent Visitor Cardを保有していることです。
空港の入国審査場を過ぎたところに小さなブースがあり、ここがe-channelの登録申し込み所です。さきほどのカードとパスポートを持っていれば、すぐに登録できます。たまたま登録希望の先客が数人いたため少し待たされましたが、手続きは極めて簡単。指紋の登録と顔写真の撮影をし、所定のバーコードシールをパスポートの裏側にぺたっと貼り付けて終了。登録にかかる時間は5分程度でした。

もうひとつのミッションは、香港で使う携帯電話用にローカルSIMを買うこと。
前回買ったSIMをうっかり失効させてしまったため、また同じキャリアのSIMを買いました。
実はこのキャリアは空港の出発階に販売カウンターがあるので、香港に着いたらすぐに買えるのでとても便利です。(出発階じゃなくて到着階なら尚更便利なんですけど!)
空港店は客が外国人が多いためか、スタッフはこちらが何も言わなくても、当たり前のようにアクティベートの作業を済ませてくれるのも◎ですね。

ということで、2つのミッションも無事終了し、A21の空港バスで一路チムサーチョイに向かいます。

by balineta | 2011-07-09 21:07 | 香港

NH152便で帰国

こうして私の初シンガポール上陸は、ミニマーライオンの見物と
ハイナンチキンライスの食事で終わりました。
本当はもう少し回る予定でいたのですが、道に迷ったり、
途中で雨宿りを余儀なくされたりということもあり、
計画通りに進みませんでした。

まあ、また来いってことですね。地下鉄のICカードも買っちゃったし(笑)

d0044965_2049941.jpg

最後に、ど~んと、NH152便Yクラスの朝食です。
かつてのどっかの会社のどっかの路線より、ずいぶんと充実しているような気がします。
(まあ、あれがひどすぎたってことなんですが…)

ひとつ、難癖をつけるとしたら、なんにでも味噌汁を付けりゃあいいってもんでもないと思いますが…

by balineta | 2011-07-05 20:53 | エアライン

スリ・マリアマン寺院(Sri Mariamman Temple)

d0044965_12525017.jpg
チャイナタウン駅からマックスウェル・フードセンターへ向かう途中に、やたらに派手な寺院がありました。
あとで調べてみると、スリ・マリアマン寺院(Sri Mariamman Temple)というヒンズー教の寺院だそうで、シンガポールの国定記念物にも指定されている由緒ある寺院でした。

ただ、そういうことは抜きにして、とにかくド派手でぶっ飛びました~

d0044965_13573210.jpgなんと言っても、一番派手なのは、ゴプラムと言われる「塔」の部分ですが…

d0044965_13592778.jpgそれ以外の部分も、かな~り、いっちゃってます!

d0044965_1405468.jpgもちろん派手なのは外観だけではありません。
寺院内部も煌びやかです。ヒンズー教徒以外の見学もできますが(カメラ持込み料がかかるようです)時間がないので、入口から中の写真を撮らせてもらいました。

d0044965_14326100.jpgまあ、外も中もこんな具合でして、機会があれば中の見学もしてみたいですね。

by balineta | 2011-07-03 14:07 | トラベル