人気ブログランキング |

ALILA JAKARTA 客室

d0044965_1515142.jpg今回私がアサインされた客室です。
一番安いカテゴリーの客室を予約したのですが、窓が大きかったり、バスルームにバスタブがあったりと、少し良い部屋にアップグレードしてくれたのでしょうか?

d0044965_15193441.jpg同じく客室を反対側の構図でもう1枚。
TVは昔ながらのブラウン管テレビでした。NHKプレミアムは当然映ります。また客室内では無料でWI-FIを利用できます。

d0044965_15261258.jpg客室から眺める早朝のジャカルタです。
客室の窓の大きさを表現するために、少し引いた位置から撮影しています。
一番安いカテゴリーの部屋の窓は腰ぐらいの位置までなのですが、この客室は足元まで壁全体が窓になっており、とても開放感のある客室でした。

d0044965_15294121.jpgバスルームにはバスタブが備わっていました。
暑いジャカルタゆえ、シャワーだけでも十分かもしれませんが、やはりバスタブがあるとゆっくりできてうれしいものです。

by balineta | 2010-07-31 15:32 | ジャカルタ

JAL725便でジャカルタへ

d0044965_2061041.jpgさて夏休みのインドネシア旅行の始まりです。
スタートはJAL725便で成田からジャカルタへ向かいます。
今回はCクラスを利用したため、成田のサクララウンジで朝食を。
やっぱり成田のJALラウンジは充実してますね~。CXの時とは大違いだ!!

d0044965_20124775.jpgJAL725便は10:50に成田を離陸します。
離陸後約1時間ほどで機内食のサービスが始まります。
メニューは洋食2種類、和食1種類の中から選びます。私は洋食の「街の洋食屋さん」シリーズを選びました。
さあ、気になる「八種のお楽しみ前菜ボックス」の蓋を開けてみましょう~

d0044965_20194419.jpgおおっと、中から美味しそうなおかずがぁ!!
ちなみにメニューによると、ズワイガニ、雲丹、チーズ、チキン、エビ、イベリコ豚の生ハム、タコなどの料理です。
味の変化が巧みで、非常に楽しい食事です。

d0044965_20254743.jpgメインはこちら。
国産ビーフのチーズハンバーグステーキです。
肉汁たっぷりで、これまた美味しかった。

d0044965_20275773.jpgデザートはこちら。
「フルーツクラフティ バニラアイス添え」と言うのだそうです。

ここでアイスクリームが出てしまったせいなのか、いつも私は、着陸近くの時間にリフレッシュメントとしてアイスクリームが出てくるのを楽しみにしていたのですが、出てきませんでした。ちょっと悲しかった…
ちなみに飛行機は定刻(16時半頃)にジャカルタに着いたのですが、到着ビザ窓口と入国審査が大渋滞で、まだ前の便の旅客が滞留している状況。
そんな状況でもあの国の係官たちはいつもの自分達のペースをきっちり守って仕事をしているせいで、入国が済み、荷物を受け取り、ロビーに出たのは18時半。なんと2時間もの時間を要してしまいました。インドネシア入国における「鬱」いつか解決する日が訪れるのでしょうかね??

by balineta | 2010-07-30 20:40 | エアライン

今回宿泊したホテル

今回の旅は、まず成田からのJAL便でジャカルタに入り滞在。
その後、ライオンエアでスラバヤに移動し滞在。
さらにもう一度ライオンエアでデンパサールに渡り滞在。
最後に、恐らく当面の乗り納めになるであろうデンパサールからの
JAL便で成田に戻るという行程でした。

これからぼちぼちの今回の旅の思い出をアップしていきたいと思いますが、
まずは、今回泊まったホテルを簡単にご紹介…

d0044965_21451831.jpg1軒目 ALILA JAKARTA
ジャカルタの下町エリアにあるホテル。
ALILA系列ならではの一流で心地よいサービスを受けられました。
朝食の充実も目を見張ります!!


d0044965_21475517.jpg2軒目 JAVA PARAGON
スラバヤ南部、住宅と商業施設が混在するようなエリアにある高層ホテルです。
宿泊料金は良心的でコストパフォーマンスの高いホテルでしたが、難を言うと客室でのLAN使用が有料であることでした。が、今では全客室とも無料化されたようで、ますます使いやすいホテルになりました。

d0044965_2152218.jpg3軒目 FAVE HOTEL
デンパサールJL.Teuku Umarにあるアストン系の新しいビジネスホテルです。インドネシア人は「ファペホテル」と呼んでましたよ。
新築のビジネスホテルということで、客室でのWI-FIなどは充実しているのですが、部屋は狭いし冷蔵庫はないしと、ちょっと悲しくなりました。
寝るだけとはいえ、ホテルの良し悪しは旅の気分を左右するものですからね。

by balineta | 2010-07-26 22:10 | その他インドネシア

最後はバリ島で!

d0044965_20505872.jpg
今回の旅の最終宿泊地、バリ島に到着しました。
やっぱりバリの空港に到着し、ホテルへ向かう車に乗ると、ふぅーっと落ち着きますね。

バリ島のホテルは、ジャカルタ、スラバヤのホテルに比べると半額くらいの宿泊料金なのですが、その分部屋は狭いし、NHKプレミアムは映らないし(NHKワールドだけ)、とどめに冷蔵庫もなくて、あらあらって感じです。

ちなみに上の写真は、本日のセントラルクタのレートです。
空港タクシーに頼んで途中寄り道して両替した時撮りました。
円高ですので、お得なレートですね。

by balineta | 2010-07-22 21:00 | バリ島

世界の大学から

d0044965_18554193.jpg
今日、スラバヤに来た目的であるスペシャルイベント(というほど大げさではないですが)のために、スラバヤ南部にある大学のキャンパスにお邪魔しました。
この大学は学生13,000人を有する総合大学で、今日は授業が休みの時期で学生の数は少なかったのですが、久しぶりに大学のキャンパスに入り、自分の大学時代を懐かしく思い出しました。

実は今年の春ですが、この大学の国際経済マネージメント専攻の学生達約30人が企業見学のため私の勤務先を訪れ、その際に私が少しインドネシア語を話すことから、その後メールのやり取りなどをするようになり、ぜひ次はスラバヤで会いましょう、ということで、今回の訪問に至ったわけです。

休みの時期ということで、学生の皆さんとは再会できませんでしたが、教授とは再会し、昼食を共にしながら再会を喜びました。

それにしても、ずーーーっとインドネシア語で、頭がオーバーヒート気味です(苦笑)

あっ、タイトルは特に意味はありません。
サラリーマンNEOの「世界の社食から」を真似ただけです…

by balineta | 2010-07-21 19:20 | スラバヤ

ライオン航空

d0044965_1135893.jpg
先日の「喜び組レストラン」以来、こういう路線に走っておりまして、不快に思われる方にはすいません。

この写真はライオン航空の客室乗務員です。
制服のスリットが結構際どいんですよね~

制服と言えば、シンガポール航空が有名ですが、ライオン航空も負けてないですね。
インドネシアへのご旅行の際はライオン航空をお忘れなく!

と言いたいところですが、今日のフライトも遅れるは、突然出発ゲートが変更になるはで、大騒ぎの搭乗でした。

で、今夜スラバヤに着きました。

なぜ、スラバヤに来たかというと!
日本とインドネシアの友好スペシャルイベントを行うためです。

私の拙いインドネシア語でうまくいくのかなあ??
この様子は後日このブログでお伝えしますね。

by balineta | 2010-07-20 01:30 | その他インドネシア

危ない!?

d0044965_2264385.jpg
ホテルの部屋から望遠レンズで撮ったので画質は悪いのですが…
お判りになりますか?
電車の屋根の上の鈴なりの人!
ついでにドアも開けっ放し!!

ジャカルタはインフラ整備がまだまだで、通勤ラッシュ時のエコノミー電車ではこのような光景は日常茶飯事なんだそうです。

地元在住の方に「危なくないんですか?」と尋ねたところ、
年に何回も転落事故や電車の架線に触れた感電事故があるそうで。

ジャカルタでは電車に乗るのも命がけなんですね。

by balineta | 2010-07-18 22:14 | ジャカルタ

喜び組のいるレストラン

d0044965_236389.jpg
ジャカルタ南部にある「喜び組」がウエイトレスをしているレストランに行ってきました。
ショータイムになると、歌のサービスもあります。
おもしろかった~

by balineta | 2010-07-18 02:42 | ジャカルタ

ジャカルタ

d0044965_937767.jpg
こんにちは。
昨日からインドネシアのジャカルタに来ております。
写真は昨日のJAL725便Cクラスの機内食。今回はちょっと気張ってCクラスを利用しました~

今朝のジャカルタは曇り。一日中あちこち歩き回ろうと思います。

by balineta | 2010-07-17 09:44 | エアライン

10月からは…

先日から、JALの今年度下期分の正規割引航空券が
発売されていますね。

で、9月末をもってデンパサール便を運休にしてしまうJALですが、
下期もあいかわらずデンパサール線の正規割引を設定しています。

当然何らかの乗継になるわけで、おそらく成田~ジャカルタをJALで飛び、
そこからGAに乗り継ぐのかなと思って、試しに検索してみると…

な~んと、成田~JL~チャンギ~SQ~デンパサールという行程でした。

JLとSQといえばアライアンスが違うわけで?!
NHとSQなら違和感ありませんが…いったいどうしたことか?

最短距離ならジャカルタ乗継のはずですが、GAもNRT~CGKを飛ばすので
営業的に問題があるのか、
それとも、ジャカルタでガルーダ国内線に乗り継ぐという、
いかにもトラブルが起きそうな方法を避けたのか?(苦笑)
(何かあればJALも乗継客のケアをしなくてはなりませんから)

いずれにしても、時間はかかるし料金もあまり安くないし、JAL直行便廃止によって
ますますバリ島へ出かける日本人が減りそうですね。

私も今夏はデンパサール直行便の乗り納めに出かける予定です。

by balineta | 2010-07-10 00:01 | エアライン