DAMAI LOVINA VILLAS

d0044965_9195395.jpg

今年のGW、4年ぶりににDAMAI LOVINA VILLASにステイしました。
ダマイは決してアマンやフォーシーズン、リッツのように充実したハードがあるわけではありません。どちらかと言えば、ロビナの丘の上にある「田舎のホテル」です。

でも、ここで働くスタッフには、DAMAI hospitality が満ちています。
スタッフは誰も笑顔が溢れ、活き活きとサービスを提供してくれます。
小さなホテル故、スタッフとゲストとの距離が短く、すぐに顔馴染みになり、なんだか自分の家の田舎に帰ってきたような安らぎ感を覚えます。

そしてまた、「田舎のホテル」なのに、レストランは強烈なインパクトがあります。
ダマイは別名キュイジーヌリゾートと言われており、毎晩のディナーで供される
料理はどれも手の込んだ、見た目も美しい逸品です。
夜、私達がレストランで食事をしていると、ロビナのビーチ沿いのホテルにステイしている
外国人ツーリストがわざわざダマイまでディナーを楽しみにやってくるのを見かけます。

さて、私の大好きなダマイ、この夏、大きく変わります。

現在、ヴィラ(客室)は8棟なのですが、なんと新たに6棟のヴィラがオープンします。
それも、全棟プライベートプール付、24時間バトラーサービスなど、現在のヴィラよりさらにサービス水準の高いカテゴリーのヴィラになります。

実は今回のステイは新しいヴィラに宿泊する予定だったのですが、建設工事が当初の予定より大幅に遅れており(バリ島ではありがちな話ですが)残念ながらその思いは叶うことができませんでした。スタッフの話では、雨季の間の天候が思いのほか悪く、工事がたびたび中断したこと、またジャワからの資材搬入も遅れたことが理由なんだそうです。

それでも6月には、一部のヴィラがオープンし、秋までには6棟全てのヴィラがオープンすると言っていました。

ということで、ここからは新しいヴィラを少しご紹介してみましょう。(工事現場をアシスタントジェネラルマネージャーさんに案内してもらった時の画像です)
d0044965_1041627.jpg

木々の間にちらっとヴィラの建物が見えるのがお判りになりますか?
新しい6棟のヴィラ、内訳は、3棟がワンベッド、2棟がツーベッド、1棟がスリーベッドのヴィラだそうです。これらの新しいヴィラは、現在のダマイの敷地のより奥側の、小さな谷を挟んだ対岸側に建設されており、全く新たなひとつのリゾートと言ってもいいくらいです。

d0044965_1130893.jpg
現在はメインエリアから新しいエリアには仮歩道ができています。正式オープン後はカートが通れるように拡幅などが行われます。
d0044965_11351760.jpg

この橋を渡った対岸が新しいエリアです。
この日も沢山の職人が働いていました。急ピッチで工事は進んでいるようです。

次回は、いよいよ工事現場に潜入(笑)です。。。

by balineta | 2008-05-31 09:35 | バリ島

邦人のバリ島訪問者数 2008年1月・2月分

邦人のバリ島訪問者数 2008年1月・2月分が発表されました。

1月は31,069人
2月は33,952人

この2ヶ月とも前年対比で20%弱の増加ということで、バリ島人気は堅調です。

ところで、非常に雑駁な計算ですけど、毎月3万人の日本人がバリ島を訪問している
ということは、1日あたり約1千人ですよね。
であれば、日本からの直行便。今はJLとGAが飛んでいますけど、
もう1~2路線(便)くらいあってもよさそうな気もしますね。

by balineta | 2008-05-30 23:12 | バリ島

富士山静岡空港

今日も、空港ネタをひとつ。

「富士山静岡空港」開港まであと1年を切り、アジア各国の航空関係者が
新空港に注目を寄せているそうです。

新聞報道によると、今年に入ってから、中国、台湾、タイ、スリランカ、フィリピン、
ベトナム、モンゴルの関係者が静岡県を訪れたそうです。
(韓国は既にアシアナ航空が乗り入れ表明済)

基本的にどの国の関係者も、首都圏に近いことを重視しており、
直行便の運航を前向きに検討しているとのこと。
「直行便を検討」なんて、多少リップサービスの面も否めませんが、
いずれにしてもアジア各国へのフライトが運航されることはありがたいことです。

インドネシア当局者の訪問がないことが若干寂しいですけど…(苦笑)

by balineta | 2008-05-30 20:06 | エアポート

中部国際空港

いよいよ6月よりガルーダの中部~デンパ線が復活(週3便)するということで、
名古屋地区の皆様、おめでとうございます。

中部発が11:00でデンパ着が16:40、デンパ発が01:25で中部着が09:10、
帰路のデンパ発がもうちょっと早いとより使いやすいかなあとも感じますが、
行きのデンパ着16:40は最高ですね。南部はおろか、ウブドあたりでも
ディナー時間に間に合いそうです。

で、関東地方の人間も中部~デンパ線が利用できるかなあって思いまして
駅探なんかで調べてみると…

なっなんと、中部空港って意外に近い(時間距離が)ので、びっくりしました。

私のように埼玉県在住の人間でも、地元の駅を朝5時台の電車に乗ると、9時過ぎには
セントレアに着いているのです。
帰りもそう。飛行機の到着1時間後の10:10にセントレアを出発すると仮定すると、
午後2時過ぎには地元の駅に帰ってこれます。

もちろん、東京~名古屋間は新幹線利用で、片道1万円くらいはかかります。
でも、埼玉に住む私でさえ十分に間に合うのですから、都内とか神奈川方面の人なら
成田に行くのと大して時間差はないかもしれませんね。

関空ですと、関東から行く場合どうしても羽田~間空間は飛行機という選択肢になると
思いますが、便数が思いのほか少なくやや使いにくい時間帯もあります。
一方、中部は新幹線移動なので時間的制約がないのもメリットですね。

関東地方からも、中部経由で出国というのが選択肢になるんだなあってうれしい発見でした。

by balineta | 2008-05-27 21:23 | エアポート

朝の散歩

私はバリ島に行くとやたら早起きになりまして(その分、夜寝るのも早い)
朝食の前にホテルの周りを散歩するのが楽しみの一つです。

GWのバリ島では3ヶ所のホテルに滞在しまして、最初にステイしたのが
スミニャックにある「The Harmony Hotel Bali」でした。

さあ、ホテルの周りを散歩してみましょう。
d0044965_15255532.jpg

ビンタンスーパーです。
なんだか朝礼のようなことをしています。
スタッフの多くは箒を持っており、「みなさんで自分たちの店の周りを掃除しましょう」
というような感じです。
もう少し見ていると、掃除を終えたスタッフは三々五々家路に着いていきます。
スーパーの開店までは時間があるので、一旦家で朝食でも取るのでしょう。

d0044965_15582562.jpg
アスファルトが気持ちがよいのか、
犬が車道に出て寝ています。
まだ朝早く、たまに通るバイクは
犬を避けて行きます。
カオスが訪れる前の、
バリの静かな時間です。

by balineta | 2008-05-25 16:02 | バリ島

ubudのお勧めできない町スパ(泣)

私の失敗談でお恥ずかしい話なのですが…
ウブド・JL.デヴィシタにある町スパ(ローカルスパ)で最近経験した実話です。
店名は確かNIKKI SALONだったかと。

このスパの店内には、いくつかベニヤ板で仕切ったベッドだけの個室が数室あり、シャワーは共用という、ローカル町スパではごく平凡なスタイルでした。

バリニーズマッサージをお願いすると、施術スタッフはやたらたっぷりとオイルを塗りたくります。その時は「こりゃあ、すごいオイルの大サービスだなあ」なんて呑気に思っていました。

1時間弱のマッサージが終わると、もう体中がオイルでギラギラと照かりまくった状態。少しくらいのオイルなら平気で服を着る私ですが、いくらなんでも服を着られる状態ではなく、シャワーを浴びに別室に移動しました。

5分程シャワーを浴び、施術した個室に戻り服を着て、ジンジャーティーなんかを頂いちゃって、グッドサービスな店だなあと満足。料金を支払い、その後食事をしてホテルに戻りました。

その晩のことです。お金を数えてみるとどうも財布の中が少ない。
その日の行動をいろいろ思い返してみたのですが、やっぱり少ない。
あまり悪いことは考えたくないのですが、財布を身の回りから離したのは町スパでシャワーを浴びていた時だけ。もしかしてその時財布から金を抜かれた???

でもなあ、自分の勘違いかなあ、証拠もないのに人を疑っちゃいけないよなあ…とその夜は何だか寝つきが悪かったことを覚えています。

そこで私はどうしたか?と言いますと、あえてもう一度そのスパに行ってみました。言わば「囮捜査」をしてみよう!!と思ったのです。(バカですね。行かなきゃいいのに。。。)

そして今度はきっちり財布の中身を確認し、店内に入りましたよ。
その時は違う施術スタッフでした。
また同じようにべっとりとオイルを塗られます。
そして別室でシャワーを浴び、服を着て、支払い。
財布の中を見ると…
「があーーーん!!」やっぱり中身が足りません。しっかり数えているので今度は間違いありません。
これは絶対にシャワー中に客の財布を物色しています。
客にシャワーを浴びさせるために、わざとオイルをべっとり塗っているのかもしれません。
それも特定のスタッフだけの仕業ではなく、どうやら店ぐるみです。

私はアホみたいに2度もこの店で被害にあいましたが、これ以上被害を受ける人が出ないように恥を忍んで告白します。

ローカルスパのスタッフはどこもみんな頑張っています。こんな変な店やスタッフはほんの一握りだと思います。でも、当たり前のことですが、貴重品の管理はしっかりとしないとこういうこともありえるという教訓でした。

by balineta | 2008-05-24 15:00 | バリ島

東京入管に行ってきた

d0044965_2173973.jpg

先日、こちらのブログでご紹介した、成田空港の自動化ゲートですが、
たまたま今日、近くまで行く用事があったので、東京入管に行き
利用者登録を済ませてきました。

東京入管には品川駅から都営バスで行くのですが、すごい混雑。
そして東京入管も手続きの人、人、人。。。
そうそう、わかりやすい例えで言うと、運転免許センターみたいな感じ。

その一方、自動化ゲートの利用者登録窓口はがらんとしていています。
出国当日に成田空港でも手続きができるので、わざわざここまで来る人は
少ないんでしょうね。

手続きそのものは簡単。
ちょっとした書類を記入し、パスポートと一緒に提出するだけ。
両手の人差し指の指紋を登録し、特に問題が無ければ3分程度で処理が済みます。

最後に、パスポートに↑のスタンプを押して、返してくれて終了です。

あとは、このパスポートをいつ使うことができるのか?
これが一番の問題ですね!

by balineta | 2008-05-23 22:05 | その他

ワンワールドにがっかり…

既に羽田空港の深夜早朝枠を使って、ANAが羽田~香港線を飛ばしていますが、
この7月よりJALも同様のフライトを運航することになりました。

ちなみにダイヤはというと…7月1日より8月31日までは、
JL8739 HND20:30---HKG00:05
JL8730 HKG01:20---HND06:30
※9月1日より、全て15分繰り下がります。

ということは、キャセイのHKG~DPS線を使うと、こんな乗継ができるようになります。

HND20:30-JL8739-00:05HKG10:05-CX785-14:50DPS
DPS16:00-CX784-20:45HKG01:20-JL8730-06:30HND

そしてお察しの通り、JL、CXともワンワールド加盟ですので、
このフライトは特典マイルでゲットできるはず!!!

まあ、あまり実用的な旅程ではないかもしれませんが、HND発着で行けること、行きは会社を終えてからでも利用できること、元気なら行きの香港でオールナイトで遊べること、帰国日に会社に余裕で間に合うこと(私は行きたくないけど。苦笑)などのメリットもあります。

で、早速詳細を調べてみたところ・・・

がっあーーーんんん

JALマイレージバンクのワンワールド特典航空券引き換えルールにこんな一文が。

「※旅程中のJALグループ便の有無にかかわらず、JALグループ便以外のワンワールド加盟航空会社最低2社の便を含むことが条件となります。」
※「JALグループ便と JALグループ便以外の一社」という旅程はご利用いただけません。」

つまり、JLとCXの2社利用という旅程は対象外なんだって!

ワンワールドって一体、何のためのアライアンスなの?
こんな使いにくいルールに縛られるアライアンスなんて意味あるの??

ホント、ワンワールドにはがっかりさせられました。
おしまい。

by balineta | 2008-05-22 21:20 | エアライン

JALとANAは仲がよい?!

まあ予想通りなので今更驚くには値しませんが、
JALも本日7月1日発券分からの燃料サーチャージ値上げを決めました。

値上げ幅はANAと同じ。
で、デンパサールはやはり往復4万円の負担となります。

いつもはライバル視される2社ですが、
こういう時だけは、随分と仲がよろしいようですね。

とにかく、この夏に海外旅行を計画されているなら、
できるだけ6月中の発券をお勧めします。

東南アジアで1人往復で12000円違います。
東南アジアで12000円もあったら、あんなことやこんなこともできるし、
あんなものやこんなものも食べられますからね。

by balineta | 2008-05-20 23:16 | エアライン

航空ネタを少し…

今朝の首都圏はすっごい荒天でしたね。
私も地元の電車が止まってしまい、会社に着いたのは就業開始の30分後でした。。。

さてさて、そんな中、今日はシンガポール航空のA380が営業運航として
初めて成田に乗り入れをする日でした。
この日を選んだのは、今日が成田空港開港30周年の記念日だったからでしたが、
既にニュース等で報道の通り、残念な初就航になってしまいましたね。

その分、たまたま午前中にセントレアにいた人は、突然のA380にびっくりされたのでは
ないでしょうか?
ダイバートとはいえ、A380日本初の営業就航空港は、セントレア!となりました~

ところで、以前もこちらのブログで取り上げた外国ローコストキャリアの日本乗り入れに関するニュースですが、日経の記事によると、エア・アジアXが2009年にも、日本路線に参入する方針を固め、茨城、福岡、名古屋の3空港を候補として検討を始めたそうです。

ここからは個人的な考えですが、この3空港の中ではやはり茨城空港が一番有力ではないでしょうか。理由はやはり首都圏に近いから。人口が多ければ、それだけ航空旅客も見込めますからね。

で、茨城空港。茨城県のお偉いさんからは「トウキョウメトロポリタン・イバラキエアポート」とか「東京北空港」という名称にしたらどうかという声が上がっているとか。
そういえば、茨城の何かのキャラクターは「ハッスル黄門」だったような…

このセンス、いやはや、なんともです。。。
(茨城県民の方。気にされたらごめんなさい)

by balineta | 2008-05-20 23:01 | エアライン