カテゴリ:トラベル( 42 )

ザ ポースレン ホテル (The Porcelain Hotel)

秋のアジア旅行の話に戻ります。

デンパサール・ングラライよりシンガポール・チャンギに移動後、MRTで市内に向かいます。
前回の訪問時に、ez-linkカード(日本で言うsuicaみたいなもの)を買ってあるので、これに
少しお金をリチャージ(こちらではtop-upと言います)し、さあ出発です!

今回泊まるホテルは、ザ ポースレン ホテル (The Porcelain Hotel)と言いまして、
場所は、チャイナタウン駅から徒歩3分、Mosque Street にあるホテルです。

駅からも迷わずに無事ホテルへ到着。チェックインを済ませ、いよいよ客室へ。
初めて泊まるホテルのチェックインから自分の客室まで向かう時って、わくわくして大好きな瞬間です。
d0044965_17154496.jpg
私の客室はシングルルームの410号室です。
さあ、部屋のドアを開けてみましょう~

あどぅうううう・・・・・・

狭い!狭すぎる!!こんな狭い部屋が世の中にあるのか!!!
この前まで泊まっていたクタのホテルも相当狭いと思っていたけど、それをはるかに超越する狭さで、まるでカプセルホテルのよう。これだけ狭いのも芸術的だなあと感心(するところではない!)

↑の写真の右側に部屋のドアが写りこんでいるのが分かりますか?
24mmの広角レンズでもドアを閉めると部屋の写真が撮れないため、ドアを開けて廊下から撮ったのがこの写真です。
「玄関開けたら2歩でベッド」がクタのホテルなら、ここは「玄関開けたら2歩で部屋全部」って感じでした。

d0044965_19174320.jpg反対側から撮った写真です。
もし、世の中に液晶テレビが無かったら、この部屋にはたしてテレビを置くことはできたのでしょうか?
ちなみに、もちろんですけど、部屋に窓はありません。クタといい、ここといい、窓のないホテルばかり泊まっています。
日本の常識だと、窓のない部屋なんてありえない感じがしますが、アジアの安ホテルに泊まると、窓無しは当たり前のようです。とは言っても、この部屋は日本円で1万円弱でした。やはりシンガポール(や、香港もそうですが)で1万円以下のホテルを探すのは相当困難ですね。

d0044965_20305275.jpgただし、このホテルはただ狭いだけのホテルではなく、設備はちゃんとそろっています。
もちろんハンドシャワー、洗面台、トイレも狭いながらもありましたし、小型の冷蔵庫やダイヤル式のセフティボックスもありました。それと、客室ではwifiと有線LANも無料で使えます。wifiのPWはフロントで教えてくれます。

d0044965_2034146.jpg
ただ、やはりこの圧倒的な閉所感だけは何とも言えません。
私は1泊だけでしたが、この部屋に連泊するのはさすがにつらいと思います。(ロケーションは抜群だと思うのですが…)

by balineta | 2011-12-17 20:42 | トラベル

今年の旅行博は分裂開催

毎年秋に行われる恒例の「旅行博」ですが、

今年はなにやら大人の事情で、分裂開催になるようです。

で、最初に行われるのが、「世界旅行博 ワンダーワールド2011」

開催日程は8月25日(木)から28日(日)の4日間、

会場は国立代々木競技場・オリンピックプラザです。


そしてもうひとつが、「JATA旅博2011」

開催日程は10月1日(土)・2日(日)の2日間、

会場は東京ビッグサイトです。

各々の博覧会の実施要項や出展事業者などを見る限り、昨年までの旅行博のコンセプトを

引き継ぐのが「JATA旅博」になり、「世界旅行博」の方は、真夏の開催、そして

屋外の会場ということで、新しく違った一面を強調したイベントになるようです。

旅好きの皆様、さあどうしますか? 両方行くか、どちらかチョイスするか??

by balineta | 2011-08-20 22:31 | トラベル

スリ・マリアマン寺院(Sri Mariamman Temple)

d0044965_12525017.jpg
チャイナタウン駅からマックスウェル・フードセンターへ向かう途中に、やたらに派手な寺院がありました。
あとで調べてみると、スリ・マリアマン寺院(Sri Mariamman Temple)というヒンズー教の寺院だそうで、シンガポールの国定記念物にも指定されている由緒ある寺院でした。

ただ、そういうことは抜きにして、とにかくド派手でぶっ飛びました~

d0044965_13573210.jpgなんと言っても、一番派手なのは、ゴプラムと言われる「塔」の部分ですが…

d0044965_13592778.jpgそれ以外の部分も、かな~り、いっちゃってます!

d0044965_1405468.jpgもちろん派手なのは外観だけではありません。
寺院内部も煌びやかです。ヒンズー教徒以外の見学もできますが(カメラ持込み料がかかるようです)時間がないので、入口から中の写真を撮らせてもらいました。

d0044965_14326100.jpgまあ、外も中もこんな具合でして、機会があれば中の見学もしてみたいですね。

by balineta | 2011-07-03 14:07 | トラベル

ハイナンチキンライス

ミニ・マーライオンの見物も済み、そろそろ小腹も減ってきたので、これまた
シンガポールへ来たらはずせない!ハイナンチキンライスを食べるため、
チャイナタウン駅へ向かいました。

d0044965_21245618.jpgチャイナタウン駅から徒歩10分程度で着いたところは、マックスウェル・フードセンター。
ホーカーズと言われる屋台街の一つで、写真のとおり、アーケード街のようなところの両脇に小さな店がびっしり並び、真ん中の通路にあるテーブルで食します。

d0044965_2129457.jpgマックスウェルで一番有名なチキンライスの店と言えば、ここ「天天」でしょう。
確かにチキンライスを買うにも人が並んでいますし、店の前のテーブルでも沢山の人達がチキンライスを食べています。

d0044965_2132227.jpgそこで、ひねくれ者の私が向かったのは、天天より奥に進んだところにある「東風發」です。
ここも美味しいチキンライスで評判の店で、私が事前にシンガポール通の友人に教えてもらった店のひとつでした。

d0044965_2135107.jpgそして、こちらがそのハイナンチキンライスでございます。
鶏肉は柔らかく、絶妙な味付けでやたら美味しく、わざわざここまで来てよかったって本気で思いました。(実はこの日のシンガポールはあちこちでスコールが降る天気で、駅からここまで来るのも途中で雨宿りをしたりで大変だったのです)
鳥の出汁で炊いたご飯も美味しく、シンプルなチキンスープもさっぱりと口直しによかったです。

d0044965_2142599.jpg

by balineta | 2011-06-30 21:43 | トラベル

マーライオンが休んでる…泣

d0044965_12492745.jpg気を取り直して、来た道を駅まで戻り、今度は川沿いに反対方向へ歩き出します。そして歩くこと10分弱、ようやくマーライオンパークへたどり着き、お目当てのマーライオンへ近づくと…

がーーーん!

何だか工事用の囲いがしてあり、休業中です!!

d0044965_1314554.jpg囲いに何やら書いてあるので見てみると、マーライオンホテルというシンガポールの観光キャンペーン用のイベントの準備のため、閉鎖されていたようです。
せっかく来たのになあ…

d0044965_1342731.jpgちなみにマーライオンパークの突端から
Marina Bay Sandsがよく見えました。

d0044965_13201299.jpg大きなマーライオンは休業中で見ることはできませんでしたが、小さなマーライオンは大丈夫でした。
高さ2mほどのマーライオンですが、私にとっては初マーライオン。
初対面できてよかったです。

d0044965_13261246.jpg恐らく大きい方のマーライオンが健在ならあまり関心も持たれないであろうミニライオンですが、この日は大人気で多くの観光客が記念写真を撮っていました。

by balineta | 2011-06-25 13:27 | トラベル

目指せマーライオン

d0044965_231943100.jpgシンガポールと言えば、やっぱりマーライオンだろうということで、地下鉄でマーライオンの最寄駅へ向かいます。

地下鉄に乗る際、いちいち切符を買うのは面倒なのでEZリンクカードというICカードを購入しました。言ってみれば日本のsuica/pasmoみたいなもので、これで私の手持ちのアジアのICカードは、香港・韓国に次いで3か国目となりました。(集めるのが趣味みたいになってきた!)

d0044965_23284244.jpg途中駅で1回乗り換えをし、
マーライオンの最寄駅
Raffles Place 駅に着きました。

駅の外に出ましたが、これと言って「マーライオンはこちら」みたいな案内看板がありません。(見落としただけかもしれませんが) 仕方がないので、勘を頼りに川沿いを歩き始めました。

d0044965_23323287.jpg歩いていると、川沿いにいい感じの店が何軒も軒を並べています。
こんな店でぼーっと昼間からビールでも飲んだら気持ちいいだろうな、と思いつつ先を急ぎます。

d0044965_23344124.jpgしかしながら、私の勘は思い切り錆びついていました。
いつまでたってもマーライオンの気配が全く感じられないので、地図を見てみると(持ってるなら、初めから見ろよって思いますよね)なーーんと、駅から反対方向へ歩いていたことがわかりました。

マーライオン探しの旅はもう少し続きます【次回へ】

by balineta | 2011-06-24 23:39 | トラベル

ご無沙汰をしておりました

こんにちは。
大変ご無沙汰をしております。
GWを利用して、ジャワ島+バリ島の旅に
出かけておりまして、本日朝のJAL便で無事に帰国いたしました。

今回は私の普段の柄ではない(笑)ような高級リゾートから、安宿まで
いろいろな場所に宿泊し、大変濃い旅でした。

そのあたりは、今後じんわりとアップさせていただきたいと思います。
(まだ、前回の旅のアップも終わっていないのですが…)

引き続き、ご愛読よろしくお願いいたします。

by balineta | 2011-05-08 14:57 | トラベル

桜を追って伊豆へ

d0044965_2229175.jpg先週末、花見も兼ねて伊豆の温泉へ行ってきました。
途中寄り道をした「湘南平」です。
何十年ぶりかの湘南平でしたが、ここから眺める湘南の海は格別です。

d0044965_22323196.jpgこちらも湘南平。
湘南平の桜はちょうど見頃でした。

d0044965_22333253.jpg昼食は真鶴半島のとあるイタリアンへ。
レストランの屋外テラスからも桜を見ることができました。

d0044965_2235884.jpgこちらは伊豆半島・大室山のふもとにある「さくらの里」です。
敷地はそれほど大きくありませんでしたが、桜の木の種類がいろいろあるのでなかなか見応えがありました。近くに猫の博物館なんてものもありましたよ!

d0044965_22421912.jpgこちらも「さくらの里」です。
菜の花とのコントラストが非常にきれいでした。

by balineta | 2011-04-13 23:04 | トラベル

今週の旅ネタ

今週は大きな旅ネタが2つありますね!

ひとつは、21日火曜日に、エアアジアよりいよいよ日本就航の具体的な計画が
発表されます。
今のところはっきりしているのは、年内に羽田の深夜早朝枠を使い、
週3便、羽田~クアラルンプール間に就航することですが、21日の発表で
ダイヤや運賃が明らかになるものと思われます。

なんでも噂では、就航記念運賃は、かなーーーりすごいものになりそうですよ。
ただし席数限定なので、チケットの争奪戦は大激戦になりそうですね!!

もうひとつは、毎年秋と言えば・・・そう!「旅行博」です。
今年も東京ビッグサイトで25日(土)・26日(日)に開催されます。(24日は関係者のみ入場可)

私も時間があれば毎年見学に行き、ゲームに参加したり、山のようなパンフレットを
もらってきたりしており、今年も楽しみですね!

by balineta | 2010-09-19 21:45 | トラベル

アマンが東京にやって来る

びっくりニュースですね。

東京・大手町の再開発ビルにアマンが進出することになったそうです。

この再開発は旧富士銀行本店跡地で、以前から外資の高級ホテルを誘致するという話は

聞いていたのですが、まさか・まさか・それがアマンとは!!

開業予定は2014年、名称は「AMAN,TOKYO」と決まったようですが、

それ以外の部分は、これから詰めていくようです。

大手町・八重洲地域は高級ホテルが次々とオープンしており、今でも

マンダリン、フォーシーズン、シャングリラ、ペニンシュラと揃いも揃ったりという感じですが、

またまた楽しみがひとつ増えましたね。

詳細はこちらのプレス発表資料にて。

by balineta | 2010-02-17 23:12 | トラベル