すみだ水族館 東京スカイツリーその4

d0044965_23403345.jpg東京スカイツリーに隣接して「すみだ水族館」もあわせてオープンしました。入場料金は大人2,000円。スカイツリーを天望回廊まで上がり、水族館も入場するとトータルで5,000円。ちょっとお高いかなあ?!
私のスカイツリー訪問記。最終回の今回は、すみだ水族館をご紹介します。

d0044965_23445767.jpg入場すると、まず展示されているのは、くらげや小魚類。なんとなく地味系からスタートします。

d0044965_23462916.jpgここは「アクアラボ」というコーナー。オープンスペースになっており、飼育員がいろいろな世話をしている様子を見ることができます。

d0044965_23483187.jpg
水族館と言えば、お約束の熱帯魚も。サンゴ礁とカラフルな熱帯魚は本当にきれいです。
その他、エビや小さなサメなどが泳ぐ大きな水槽もありました。

d0044965_23523695.jpgこちらは開放型の大水槽。屋内の開放型水槽では、国内最大級の大きさなんだそうです。
この水槽には、ペンギンとオットセイが生育されています。

d0044965_2355113.jpgペンギン達が集まって、飼育員のお姉さんからエサをもらうのを待っているみたいです。
早くくれないと、どっかの仲間みたいに東京湾に逃げちゃうぞ、と言っているのかいないのか…

d0044965_23573855.jpg餌をもらえたみたいで、満足げに水槽に入っていきます。いや~、ペンギンかわいい。

d0044965_2359636.jpg水族館内の軽食コーナーでは、小笠原の味覚を使ったソフトクリームが売られていました。

以上で、スカイツリー訪問記終了です。次回からは香港の続きに戻ります。

by balineta | 2012-05-27 00:05 | トラベル