タグ:機内食 ( 25 ) タグの人気記事

JAL725便 2015年9月 ビジネスクラス機内食

d0044965_2217326.jpg
オードブル
サーモンのマリネ ヨーグルトのソース
メインカイザーのパンも供されました。


d0044965_22282246.jpg
メインは2種類あって選ぶことができます。
私は、和牛サーロインを選びました。


d0044965_22292535.jpg
デザートは、カボチャのプリンです。


d0044965_223159.jpg

ジャカルタ到着の1時間ほど前に、軽食のサービスがあります。
私は「ですかいシリーズ」の新商品「ちゃんぽんですかい」を頂きました。
[PR]

by balineta | 2015-10-12 00:33 | エアライン

JAL958便で帰国

釜山の金海空港の国際線ターミナルは小さくて、何だか日本の地方空港みたい。
大韓航空のラウンジが使えるのだけど、あまりにしょぼくて(金浦よりしょぼい・・・)
写真を撮る気力もわかなかった。

で、搭乗。帰りはYです。

d0044965_19462859.jpg

d0044965_19465487.jpg
こちらが機内食。
「空弁」みたいで、なかなか美味しかった。
日本~韓国線はフライト時間が短いので、こういう機内食で十分ですね。

※あっという間の1泊釜山編はこれにて終了。次回からは今年のシルバーウイークのバリ島編です。
[PR]

by balineta | 2015-10-10 00:24 | 韓国

初めての釜山

2015年8月、韓国・釜山へ旅してきました。
ソウルには何度か行っているのですが、釜山は初です。
釜山へは成田から直行便もあるのですが、諸般の事情により、まずは羽田から金浦に向かいます。

d0044965_951131.jpg
羽田国際線のJALのファーストクラスラウンジです。
ファーストのラウンジでは、JAL特製ビーフカレーライスを早朝から食べることができます。
朝っぱらから、カレーライスに和洋混合のおかず、そしてシャンパンと、何だかわけのわからない食事をしております。


d0044965_938244.jpg
JL91便、羽田発金浦行のビジネスクラスの機内食です。
日韓線はフライト時間が短いため、Cクラスでも前菜からメインまで一度にサーブされます。
味はどうでしょう?可もなく不可もなく、といったところでしょうか。


d0044965_9414716.jpg
機内食を食べ終わったころには、ソウルまであとわずかです。なんと言っても、羽田から那覇より近いですからね!!
[PR]

by balineta | 2015-10-01 09:49 | 韓国

バンコクから帰国の途へ

d0044965_22145099.jpg
ベトナム・ホーチミン、そしてタイ・バンコクの旅を終え、帰国の途へ。
スワンナプーム国際空港のJALラウンジはロクな食べ物もないため、カップ麺を。。。


d0044965_22164114.jpg
JL32便、羽田行きのYの機内食。

※ベトナム&タイの旅編はこれで終了。
次回からは釜山編です。
[PR]

by balineta | 2015-09-30 22:19 | タイ

JL79便でベトナム・ホーチミンへ

前回までのバリ島編が全然終わっていませんが、そちらは今後アップするとしまして、
まずは最近の旅から順に遡っていこうと思います。

ということで、再開第1弾は、2015年7月のホーチミン旅行から。

d0044965_23491930.jpg
まずはともあれ、羽田のJALファーストラウンジで、カレーライスの夕食。
といっても、時間は午前0時を回ったくらい。。。遅~い夕食。眠い。


d0044965_23512344.jpg
JL79便は真夜中の午前1時25分に羽田を発ってホーチミンに向かいます。
チケットはYでしたが、JGCの上級会員(昨年の修行の成果…)だったため、シートのみですが、Cにアップグレードしてもらえたので安眠できました。
そして写真はホーチミンに着く前に出されたYの朝食。
恐ろしく不味かった・・・ほとんど食べてません。
[PR]

by balineta | 2015-08-15 23:57 | ベトナム

(ちょっと脱線) JL国内線と小樽のあんかけ焼きそば

2014年秋のバリ島旅行記の途中ですが、
先日仕事で行ってきた北海道の記録を・・・

d0044965_1325959.jpg
行きの羽田国内線「ダイヤモンド・プレミア ラウンジ」の朝食。
「メゾンカイザー」のパンです。
これは美味しかったのですが、他にこれといったものもなくちょっと物足りない。
「空弁」買えばよかったかな。


d0044965_1373441.jpg
仕事は札幌だったのですが、ちょっと時間があったので小樽へ行ってきました。
駅の観光案内所で小樽のB級グルメを尋ねると、「あんかけ焼きそば」がお勧めだとか!
なんでも、あんかけ焼きそばは小樽のソウルフードなんだとか。知らなかったなあ。

スタッフに紹介されたのは、都通りアーケード街の中にある「桂苑」
温まる。美味しかった。あと、店のおばちゃんがおもしろかった。


d0044965_13124197.jpg
帰りの飛行機は奮発して、ファーストクラスを利用。
初めての体験。でも、国内線では慌ただしいですね。
やっぱり、ファーストクラスは国際線でゆっくり優雅に味わいたい。って、いつになるか・・・
[PR]

by balineta | 2014-11-24 13:16 | 日本の旅

GA400便 ジャカルタ05:40 --- 08:40デンパサール

さて、JAL729はあろうことか40分も早くジャカルタに到着。
さすがにこんな時間だと他の国際線も無く、到着ビザカウンターも入国審査も
JL729御一行様専用みたいな感じで空いている。
そしてターンテーブルからスーツケースを受け取り、時間を確認するとまだ午前1時前・・・

とりあえず到着ロビーに出て、朝まで時間を潰せそうな場所を探す。
この時間はインチキポーターも白タクの客引きも少ないね・・・
首都の国際空港だからいくつか24時間営業のレストランがあるんだろうと想像していたものの、
実際はぜーーーんぶ閉まっている・・・
探し方が悪いのかもしれないけど、スーツケースを持って当てもなく
空港内も彷徨いながら探すには限界がある。

ちなみにローカルの人々も乗継の関係なのか相当数空港内に滞留しており、
皆さん、長椅子の上やロビーの床の上に段ボールとか敷いて寝ている。

結局、自分もロビー内のクローズしているカフェに入り込み、椅子に座り、ぼーっと朝が来るのを
待つこととした。目をつぶっても寝ることもできないし辛いなあ・・・
よっぽど元気じゃなければ、JL729でCGK夜更かしはお勧めできないなあと実感。
バリ島到着前に体調がおかしくなりそう。

そしてようやく朝が。こんなに朝が来るのが待ち遠しかったのはいつ以来?(苦笑)
スカルノハッタ名物の訳のわからないインフォメーションにやや戸惑いながら、GA400便のチェックインを
済ませ、いよいよバリ島へのフライトに搭乗。さすがに早朝だけあって定刻でした。

d0044965_1643370.jpg
早朝のスカルノハッタを機内から。
さて、私の搭乗便。何故ガルーダなのに羽根の色が青くないでしょうか?!


d0044965_1647518.jpg
正解はこちら。
たまたま搭乗した機材がガルーダのクラシック塗装復刻版の機材だったのです。(写真は借り物)
ちなみにこのカラーリングは1969年から1985年のものなのだそうです。


d0044965_1650726.jpg
機内食。ガルーダはちゃんとした機内食が出るので嬉しい。
機内食を食べていると、辛かったジャカルタでの思い出が、走馬灯のように現れては過ぎ去っていきました(大げさ)


d0044965_16562054.jpg
いよいよバリ島上空へ。
右側がジャワ島、左側がバリ島。
この二つの島はこれしか離れていないんですよね!


d0044965_1657212.jpg
バリ島には似つかわしくないような風景。海に延びる海上有料道路。
でもこの道路や立体交差のおかげでシンパンシウールの渋滞が解消したのも事実です。

昨夕成田を発ち、ようやくバリ島に到着。もうこの乗継はイヤだ(苦笑)
[PR]

by balineta | 2014-11-23 17:04 | エアライン

JAL729便でジャカルタへ

JAL729便は今年(2014年)6月13日から就航を開始した便で、
この便の就航により、JALの成田~ジャカルタ間はWデイリーになりました。

が、しかし!フライトの時間が、日本人にとってはどうも中途半端。
成田を18:55に出発し、ジャカルタに着くのは日付が変わった午前1時。
ジャカルタに真夜中の1時に着いてもなあって思います。
それに成田を夜7時だと、チェックインや出国手続等を加味すると、都内で会社勤めをしていると
相当無理しないと厳しい・・・
どうせなら成田を22時位に出て、ジャカルタに早朝4時に着けば、余裕で成田に着けるし、
インドネシア国内線の乗り継ぎにも便利なんだけどなあ・・・

今回の私の目的地もバリ島。ジャカルタからの乗継便は朝5時40分発!!
というわけで、ジャカルタ空港でのトランジット時間4時間40分。
真夜中に空港内で過ごせる場所はあるのか?完徹か!野宿か!
何の当てもなかったけど、とにかく成田を出発した。

d0044965_20593156.jpg

d0044965_20595399.jpg

d0044965_210978.jpg

Cクラスの機内食。
上から、前菜・メインのステーキ・デザートです。

ところでフライトですが、時間帯が悪いため予想通り空いている。
Cは半分弱、Yも3割程度しか埋まっていないみたいだった。

いつもは「早く飛べ」って思い、もたもたしている客のためにドアクローズが遅れると毒づく自分が、今回ばかりはなんかトラブルでもあって出発が1時間くらい遅れないかなあって、勝手なことを思っている。

がしかし、客が少ないため定刻より早くドアクローズ、そしてプッシュバック開始。
滑走路が混んでいて離陸待ちしないかなと願っていたら、なんだかやたらスムーズに滑走路へ・・・
そしてあっさり離陸!!!

機内食はそこそこ美味で、機材は最新のSKY SUITE 767なのでフルフラット。
快適過ぎるフライトでしたが、この後のことを考えるとちょっと憂鬱。
とっても残念なことにフライトは順調で、スカルノハッタには定刻より40分程早く0時20分の到着でした(泣)
[PR]

by balineta | 2014-11-22 21:17 | エアライン

JL094便Cクラス 機内食

d0044965_22273743.jpg
日帰りソウル。帰国便の機内食です。
金浦空港のエアラインラウンジは、本当にしょぼいので、利用する気力が起きない。
ということで、帰りの機内食をありがたく頂きました。
[PR]

by balineta | 2014-11-18 22:29 | 韓国

JL091便Cクラス 機内食

d0044965_1602297.jpg
JL091便Cクラス 機内食です。
日韓線は飛行時間も短いため、Cでも大した機内食は出てきません。
[PR]

by balineta | 2014-11-15 16:03 | エアライン