成田 サクララウンジ バカの一つ覚え!

d0044965_17339100.jpg
続いて今年(2014年)の9月から10月にかけて行ったバリ島旅行の記録です。
まずは、成田のサクララウンジ。
バカの一つ覚えで、またもやJAL特製ビーフカレーを食っています・・・

この後、成田を夕刻に出発するJAL729便でジャカルタに向かいます!!
[PR]

# by balineta | 2014-11-22 17:36 | エアポート

JL094便Cクラス 機内食

d0044965_22273743.jpg
日帰りソウル。帰国便の機内食です。
金浦空港のエアラインラウンジは、本当にしょぼいので、利用する気力が起きない。
ということで、帰りの機内食をありがたく頂きました。
[PR]

# by balineta | 2014-11-18 22:29 | 韓国

ソウル北村は凄い人出!

d0044965_19431093.jpg
昼食後、夕方まで時間があったので、北村エリアの散策に!
確か3~4年前に訪れた時は静かで雰囲気も良かったのですが、
今回はこのとおり!!
まるで夏の旧軽を歩いているみたいでした。

また、前回とは違い、中華圏の方々のまあ多いこと、多いこと。。。

もう、自分は来ることはないかな、と。。。
[PR]

# by balineta | 2014-11-16 19:48 | 韓国

黒豚家(フットンガ) 明洞

d0044965_14253681.jpg
日帰りなので、ソウルでの食事は昼食1回のみ。
明洞にある黒豚家(フットンガ)という店に行ってみました。
その名の通り、「黒豚」それも済州島産のブランド黒豚を食べられるのだそうです。
黒豚!美味しそうですねえ・・・(これで2人前) もうちょっと食べたいかも!
網の上に置いてある小さな銀色の器に入っているのは、「鰯のタレ」です。焼きあがった肉に付けて食べます。
で、どうして網の上に置いてあるかというと、タレを沸騰させるんだそうです。


d0044965_14322618.jpg
程良く焼きあがってきました。
韓国のいいところは、店の人がいろいろ世話をしてくれるところです。この後、肉を食べやすいように、チョキチョキと切ってくれました。


d0044965_14342647.jpg
肉の食べ方ですが、「鰯のタレ」のほか、いろいろとアレンジして頂くことができます。
もちろんサンチュなどは無くなればお替りを持ってきてくれます。


d0044965_14435251.jpg
〆はご飯入りの味噌チゲです。これも美味!
焼肉+味噌チゲで、お昼にはちょうどいい分量でした。
[PR]

# by balineta | 2014-11-16 14:52 | 韓国

羽田空港国際線 JALファーストクラスラウンジ

d0044965_17444680.jpg
ファーストクラスラウンジでは、朝からJALカレーライスを頂くことができます!
朝からカレーかよって・・・


d0044965_17513333.jpg
ラウンジの一番奥は「REDS SUITE」という特別な空間があります。
ダイニングで食事を済ませたら、こちらでゆっくりしましょう。


d0044965_17541422.jpg

d0044965_1754366.jpg

d0044965_17545134.jpg

d0044965_1755941.jpg

d0044965_17563046.jpg
懐かしいサッカーゲームもありました。いつ頃のゲームなんだろう。なんだかエポック社を思い出した。
靴を磨いてくれるサービスもありました。


d0044965_1758139.jpg
何故かこんな模型も!
[PR]

# by balineta | 2014-11-15 18:03 | エアポート

JL091便Cクラス 機内食

d0044965_1602297.jpg
JL091便Cクラス 機内食です。
日韓線は飛行時間も短いため、Cでも大した機内食は出てきません。
[PR]

# by balineta | 2014-11-15 16:03 | エアライン

JL091 HND→GMP 景色

d0044965_8385556.jpg
先月、ちょこっとソウルに行ってきました(なんと日帰り!!)
行きのJL91便から見えた景色。
こちらの大きな湖は「諏訪湖」です。


d0044965_8405769.jpg
そしてこちらは、噴火で大きな災害となった「御嶽山」です。
まだ山頂の火口からは噴煙が確認できました。
[PR]

# by balineta | 2014-11-15 08:45 | エアライン

U Paasha Seminyak Bali ルーフトップバー

d0044965_18423075.jpg
ルーフトップバーは、ルーフトッププールより半階分下にあります。
ちょうどこの写真が、プールサイドから撮ったものです。


d0044965_1844985.jpg
こちらがバーの全景となります。
画面右手方向に海岸線が見えます。海岸からはやや距離がありますが、周りに高い建物がないため、眺望が遠くまで利きます。


d0044965_1847154.jpgずらりと並んだカウンター席のさらに外側に、テーブル席やソファ席(ソファ席は画像には写っていませんが)もあります。
昼間は直射日光直撃で暑すぎますが、サンセットの時間帯は外の席が特等席になります。


d0044965_1850479.jpg
ングラライに着陸しようとする飛行機と、その奥がバドゥン半島方向。
ひっきりなしに到着する飛行機を見ると、あらためてバリ島が世界的なリゾートであることを思い起こします。


d0044965_1855020.jpg
バーの正面の海に夕日が沈んでいきます。


d0044965_18555944.jpg
バーの中も夕陽でほんのり赤く染まりました。夜の帳が下りる前の一瞬だけ訪れる貴重な時間です。
[PR]

# by balineta | 2014-08-17 19:01 | バリ島

U Paasha Seminyak Bali ルーフトッププール

d0044965_22382210.jpg
U Paasha Seminyakのプールはホテルの建物の屋上にあります。
全長20mくらいでしょうか。ちゃんと泳げるプールです。

因みに、ホテルのスパは専用のスパルームがないため、プールサイドのバレで行われます。
一応、日よけの屋根はありますが、それでも直射日光直撃で昼間は相当暑そう。受けるなら夕方がお勧めですね。
また、写真奥に写っている三角屋根の向こうは、ルーフトップバーになっています。(こちらのご紹介は後ほど)


d0044965_22463364.jpg
プールサイドのゲストに対して、フルーツサテのサービスがありました。
こういうちょっとしたサービスって、うれしいものです。


d0044965_2249551.jpg
プールとは全く関係がないのですが、この写真はホテルの廊下です。
ご覧の通り、無駄に広いです(笑) そして、写真奥が狭くなっていますが、これは遠近感による狭さだけではなく、本当に廊下の幅がだんだん狭くなっていきます。恐らく建物が建っている敷地の関係だと思いますが、無駄に広い廊下とだんだん狭くなる廊下。なんだかちょっと変でした。
[PR]

# by balineta | 2014-08-10 22:58 | バリ島

U Paasha Seminyak Bali 客室

アリラマンギスからの移動先は、スミニャックに2013年5月に出来た、まだ開業1年程度の新ホテル
「U Passha Seminyak Bali」です。

場所はJl.Laksmana、客室数は全99室、うち94室がスイート、5室がペントハウスというカテゴリーで、要は全室スイートカテゴリーってことですね。

d0044965_74423.jpg

d0044965_7442529.jpg

d0044965_7443911.jpg
以上の3枚は、スイートの寝室の画像です。
部屋は広く(特にアリラマンギスから移動してきたのでそう感じる(笑))、窓が大きいので部屋全体も明るく、それに何と言っても新築で綺麗なこともあり、気持ちの良い客室でした。
液晶テレビでは、NHKプレミアムも映りました。


d0044965_7504225.jpg
洗面台とミニバーです。
洗面台はダブルシンク!さすがスイートですね!!
ミニバーが置いてある木の台の中には、冷蔵庫が入っています。


d0044965_7572666.jpgやや残念だったことは、バスルームがシャワーのみだったところでしょうか。
スイート仕様なら、できればバスタブも欲しかったかなと。

尚、客室内でWi-Fiはフリーで使用できます。また、当然ながらセィフティボックスも備わっています。


d0044965_80024.jpg
部屋からの景色です。
最上階の客室をアサインされましたが、陸側の部屋でしたので、まあこんな感じの地味めの眺めです。
向かい側の海側の部屋なら、少しは海も見えそうです。(ビーチまでの距離は相当ありますが…)

さて、このホテルを語るのに忘れてはならない特徴として、客室の24時間利用が可能というところでしょう。
チェックイン時間=チェックアウト時間ということですから、例えば夕方にチェックインをすれば、チェックアウトも夕方なので、夜の出発が多い日本への帰国便に合わせて、部屋をギリギリまで使うこともできますね。

念のため、滞在中フロントで確認したところ、「あなたは〇時△分にチェックインした記録が残っているから、チェックアウトは〇時△分までOKです」と説明され、特に前もってお願いをする必要もなく、自動適用になるようです。

部屋の24時間利用は、ホテル側にとっては客室清掃係の終日配置や、部屋のアサイン調整など手間のかかるサービスですが、ゲストにとってはとても有難く、今後もずっと続けてほしいと思います。
[PR]

# by balineta | 2014-08-10 08:34 | バリ島

焼肉屋さかい。

d0044965_22155087.jpg
アリラマンギスでの夢のような滞在を終え、南部に戻ってきました。
サンセットロードを走る送迎の車の中から外の景色を見ていると、「焼肉屋さかい」のデカい看板が・・・

でも、何か違う気がする??


d0044965_22184037.jpgこちらは縦型の看板。
日本の「焼肉屋さかい」がバリ島に支店を出したのかなあ??
でも、やっぱり何かが違う。

あっ、わかった!

「さかい」じゃなくて「さかい。」になっている。

本田美奈子は、「本田美奈子。」が正しいけど、焼肉屋さかいには「。」は付かないはずだ。

これって、やっぱりパクリなんだよねえ?
日本の「焼肉屋さかい」はこのパクリを知っているのだろうか?!

機会があれば店内も探検したいけど、恐らく行かないだろうなあ(爆)
[PR]

# by balineta | 2014-07-20 22:31 | バリ島

BALI ASLI

アリラマンギスに滞在中、知る人ぞ知るカランガッセムの秘境(?)レストラン、
BALI ASLIに行ってみました。

場所はうまく説明できませんが、アムラプラの町から車で15分かかったかどうかくらい。
秘境というには、やや拍子抜けするくらい、比較的行きやすい場所にありました。
(アリラマンギスに滞在していたからそう思うのであって、南部からは相当遠いですけど…)

d0044965_2112914.jpg
エントランスです。
レストランは道路から階段を登った上のほうにあります。


d0044965_2131782.jpg
店内です。結構広い!
建物は、ジャワ?かどこかの古民家をそのまま移築したとか。(記憶が曖昧)


d0044965_215798.jpg
昼食で注文したナシチャンプル。どれも上品な味。
確か、何種類かのおかずから、好みのものを選ぶことができます。


d0044965_2165626.jpg
ドリンクのメニューにホームメイドビールと書いてあったので、おっ!地ビールか思い頼んでみると、出てきたのがこれ。
ビールと言うより、日本で言うどぶろくみたいな感じ。果実の成分が入っており甘くて何杯でも飲める危ない酒!


d0044965_21132436.jpg
勿体ぶって、画像を最後にもってきましたが、BALI ASLIにわざわざ来たワケはこの景色!を見るため。
そうなんです。BALI ASLIの客席の真正面にGunung Agunが見えるんです!!
頂上あたり、ちょっと雲を被っていますが、最高の景色でした。


d0044965_21165892.jpg
こちらは、客席の外側にあるバルコニーから眺めたアグン山。
アグン山の手前に広がるライステラスも綺麗で、ホント圧巻の景色でした。

この景色を眺めながら、ナシチャンプルを食べ、どぶろくを飲む・・
また行きたいなあ~
[PR]

# by balineta | 2014-07-18 21:21 | バリ島

マンギス 朝の風景

d0044965_20335116.jpg
朝のジョギング中に見かけた風景です。
ビーチを走っていると、ちょうど漁を終えたジュクンが戻ってくるところで、海岸で待っていた人々がわらわらとジュクンの周りに集まってきたところです。大漁かな??


d0044965_20375265.jpg
雲の中に入ってしまい、なかなか雄大な姿を見ることのできないアグン山ですが、この日の朝はくっきりと眺めることができました。
[PR]

# by balineta | 2014-07-13 20:39 | バリ島

オダランの行列

アリラに滞在中、毎朝周辺をジョギングしていました。
海あり、山ありで気持ち良く走っていると・・・

d0044965_2183831.jpg
前方から、オダランの行列がやってきます。
しばし足を止め、行列をやり過ごします。


d0044965_2194311.jpg
おお~っと、バビじゃないですか!


d0044965_21112659.jpg
その後をお供え物を頭に乗せた女性陣が続きます。


d0044965_2112868.jpg
なんてことでしょう!
バビがまたやってきました~!!


d0044965_21131138.jpg
結構賑やかな行列でした。バビも2匹運ばれていきましたし、盛大なオダランになるんでしょうね。
[PR]

# by balineta | 2014-07-12 21:15 | バリ島

夜のAlila Manggis

d0044965_17472480.jpg
昼間は暑かったアリラも、夕暮れが近づくと海からの風が涼しく感じられます。


d0044965_1747947.jpg
アリラの前に広がるビーチでは、地元の子供たちが遊んでいます。


d0044965_17492853.jpg
客室の灯りが穏やかな夕暮れを感じさせます。


d0044965_17515391.jpg
魅惑的なアリラの夜が始まります。
[PR]

# by balineta | 2014-07-12 17:53 | バリ島

Alila Manggis Afternoon Tea

d0044965_17455156.jpg
アリラ・マンギス、毎日午後3時のお楽しみ、「Afternoon Tea」の時間です。
飲み物(コーヒーかお茶)に日替わりでバリ島のお菓子が付いてきます。
写真はジンジャーティー。ちょっと刺激があるのが美味しく、毎日ジンジャーティーばかり選んでいました。


d0044965_1749563.jpg
アフタヌーンティーの後は、気持ちの良いプールサイドで昼寝の続きをしましょうか。
[PR]

# by balineta | 2014-07-06 17:56 | バリ島

Alila Manggis レストランの珍客

アリラ・マンギスのレストランの客は、人間ばかりではなさそうです・・・

d0044965_1149565.jpg
カップの上で周辺の様子をうかがう小鳥。
狙いはテーブルの上のパンや料理の欠片でした。


d0044965_1153779.jpg
こちらの小鳥は少し遠慮深いようで、少し離れたところから、テーブルの上を狙っていました。
[PR]

# by balineta | 2014-07-05 11:55 | バリ島

Alila Manggisでの朝食

d0044965_2112335.jpg
アリラの朝食は種類が豊富でボリュームもあり、そして何と言っても美味しく、
毎朝、レストランに行くのが楽しみでした。


d0044965_21134446.jpg
毎朝ではなかったのですが、朝食のフルーツは、スタッフが各テーブルを回り、
ゲストの好みに応じてサーブしてくれました。


d0044965_21163132.jpg
仕上がりはこんな感じ。
こういうサービスに弱いんだよなあ・・・


d0044965_21353420.jpg
スペシャルメニュー(といっても、インクルーシブの朝食メニューですが)として、
こういう日替わりの三点盛りみたいのもありました。
(三点盛りって、ボキャ不足ですいません・・・)
[PR]

# by balineta | 2014-07-04 21:44 | バリ島

Alila Manggis レストラン

d0044965_2191447.jpg
アリラ・マンギスのレストラン。
南部のようにホテルの周りに手軽に出かけられるレストランもないため、滞在中は何度となく利用しました。


d0044965_2112469.jpg
テーブルの位置によって、
「プールやガーデンが見えたり」


d0044965_2113521.jpg
ガーデン越しに「海」を眺めることもできます。


d0044965_2114549.jpg
日差しを避け、昼間からレストランで飲む一杯。
風が気持ち良い。 ん~、たまらん。
[PR]

# by balineta | 2014-07-03 21:18 | バリ島

Alila Manggis

セライの頃から数えると、もう何回目の滞在になるのだろう。
今回、久しぶりにアリラ・マンギスまで足を延ばしました。

スタッフは来る度にある程度入れ替わっていきますが、
アリラを流れる心地よい風は何も変わっていませんでした。

d0044965_220388.jpg
部屋からの眺め


d0044965_2212628.jpg
プールサイドから客室棟を望む


d0044965_222214.jpg
アリラの抜けるような青空
[PR]

# by balineta | 2014-07-01 22:09 | バリ島