カテゴリ:エアポート( 29 )

成田 サクララウンジ バカの一つ覚え!

d0044965_17339100.jpg
続いて今年(2014年)の9月から10月にかけて行ったバリ島旅行の記録です。
まずは、成田のサクララウンジ。
バカの一つ覚えで、またもやJAL特製ビーフカレーを食っています・・・

この後、成田を夕刻に出発するJAL729便でジャカルタに向かいます!!
[PR]

by balineta | 2014-11-22 17:36 | エアポート

羽田空港国際線 JALファーストクラスラウンジ

d0044965_17444680.jpg
ファーストクラスラウンジでは、朝からJALカレーライスを頂くことができます!
朝からカレーかよって・・・


d0044965_17513333.jpg
ラウンジの一番奥は「REDS SUITE」という特別な空間があります。
ダイニングで食事を済ませたら、こちらでゆっくりしましょう。


d0044965_17541422.jpg

d0044965_1754366.jpg

d0044965_17545134.jpg

d0044965_1755941.jpg

d0044965_17563046.jpg
懐かしいサッカーゲームもありました。いつ頃のゲームなんだろう。なんだかエポック社を思い出した。
靴を磨いてくれるサービスもありました。


d0044965_1758139.jpg
何故かこんな模型も!
[PR]

by balineta | 2014-11-15 18:03 | エアポート

成田空港 サクララウンジの朝食

続いてのアップは、今年のGWのバリ行きです。

d0044965_2314255.jpg
成田空港 サクララウンジの朝食です。
何だか同じような、代わり映えのしない写真ばかりですいません・・・
[PR]

by balineta | 2014-06-24 23:04 | エアポート

サクララウンジ 朝食

d0044965_21231617.jpg
こんな朝食を頂きました。
ご飯に和洋折衷のおかず。
そして、トマトジュースにロゼのスパークリング。
変な組み合わせだ(汗

メゾンカイザーのパンもありますけど、やっぱり米食に走ってしまう・・・・・
[PR]

by balineta | 2014-06-18 21:25 | エアポート

羽田空港国際線 JALサクララウンジ スカイビュー

羽田空港国際線ターミナルが今年の3月30日に増床オープンしましたが、
その増床部分に作られたJALの新しいラウンジ「サクララウンジ スカイビュー」です。
(以前からのサクララウンジもリニューアルオープンしています)

先日、早速体験してきました!

d0044965_21423159.jpg

d0044965_2143441.jpg

d0044965_2143214.jpg

まずはこの3枚の画像は、広々としたダイニングエリアです。
新しくて、きれいで、気持ちいい!!
ちなみに食事のメニューは、スカイビューも以前からのサクララウンジも同じという説明を受けました。


d0044965_2147193.jpg

d0044965_21474157.jpg

そして、この2枚はバーカウンターです。
季節が春ということもあり、桜色(ロゼ)のスパークリングワインがありました。
朝からちょっと頂いて夢心地・・・ 快適過ぎて、飛行機に乗り遅れないようにしないと。


d0044965_21522254.jpg

こんな座り心地の良さそうなシートもありましたが・・・


d0044965_2205047.jpg

何と言ってもウリはこちら。「スカイヒル」
ヒル=丘、ということで、少しずつ傾斜がつけられており、どのシートからも駐機場や滑走路の景色が
よく見えるような設計になっています。
[PR]

by balineta | 2014-06-17 22:07 | エアポート

RAINFOREST BY SATS

d0044965_21185825.jpg
JALは朝7時前に定刻でシンガポール・チャンギに到着。
その後、エアアジアに乗り継ぐのだが、JALからエアアジアはバゲージスルーとならないため、機内預かりの荷物をピックアップし、エアアジアのチェックインをするだけのために、シンガポールに一旦入国する。
シンガポール滞在時間、約30分(苦笑)

再び、出国しチャンギ空港内の、RAINFOREST BY SATSというラウンジに入る。
プライオリティパスで入れるラウンジで、中は結構広く、大きな窓から駐機場や滑走路も見えていい感じ。

d0044965_21244216.jpg
フードやドリンクの種類も、まずまずで、チャンギの他のプライオリティパスで使えるラウンジ(AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE)より、豊富のように思えた。
あっ、でもアルコールは有料です。朝でもアルコールを飲むぞー!って方はがっかりしちゃいますね。
[PR]

by balineta | 2013-10-12 21:51 | エアポート

ANA 成田のビジネスクラスラウンジ

d0044965_22274435.jpg
続きまして、今年3月に行ってきました「香港編」です。
まずは、成田空港にあるANAビジネスクラスのラウンジです。
同行の友人が、ANAの上級会員のため、私もおこぼれに与ることができました。

旅の教訓 「持つべきものはエアラインの上級会員の友人」だなと。

d0044965_2231432.jpgヌードルバーには、こんなに沢山の麺類が!!

写真は撮っていませんが、「東村山黒焼きそば」なんてものもありました。
あとで調べたんですけど、地元では結構有名なんですね。。。

d0044965_22334788.jpgカレーライスもこんなにお洒落!
「清水シェフ」(知らない人だけど)の、特製カレーライスじゃ!!

d0044965_22354158.jpg
これが「清水シェフの特製カレーライス」です。
肉やら野菜やら、具がゴロゴロ入っていて、なんだか、味もラグジュアリー~。
清水シェフ、美味しかったよ~
朝からテンションMAXで、いざ香港に向かって出発!
[PR]

by balineta | 2013-06-15 22:40 | エアポート

東北支援チャリティーイベント 羽田空港フラッシュモブ 2012


[PR]

by balineta | 2012-12-29 11:30 | エアポート

羽田空港23:00

d0044965_22254530.jpg
羽田空港国際線ターミナルがひときわ輝く時間帯。
それは長距離国際線の就航が許される深夜。

さあ、羽田を午前0時30分に出発するSQ633便にて、私の旅も始まります。
[PR]

by balineta | 2012-10-09 22:29 | エアポート

チャンギ空港 トランジットホテル

シンガポール・チャンギ空港の3つのターミナルそれぞれの制限区域内にトランジット客用のホテルがあります。このホテルはトランジット客用のため、24時間いつでもチェックイン・チェックアウトができます。
宿泊(滞在)料金は6時間が1単位となっており、延長も1時間単位で可能なので、とても使いやすい仕組みです。

d0044965_1333445.jpg今年のGWのバリ旅行の際、久々にトランジットホテルのお世話になりました。
SQの希望便の席がどうしても取れず、チャンギで真夜中に7時間もの乗り継ぎ時間が出てしまい、朝までの仮眠に使いました。
写真はターミナル1にあるホテルの客室で、宿泊料金はSG$91.81/6Hでした。
d0044965_13425887.jpg
客室は非常にシンプルですが、とりあえず必要最低限の設備は揃っているかなと思います。またwake up callを頼むこともできます。その一方、客室内での無料WI-FIのサービスはありませんでした。

尚、トランジットホテルは予約をしておく方が無難かと思われます。ネットで予約可能です。
また、チャンギは巨大な空港なので、乗継便を考えて、できるだけターミナル1~3のどのホテルを希望というリクエストを入れたほうがよいですね。あくまでもリクエストなので、私の場合ターミナル3を希望したのですが、そちらは満室ということで、ターミナル1の客室をアサインされましたが…(どのターミナルの客室をアサインしたかはメールで連絡が来ます)

また、真夜中の時間帯はターミナル間を結ぶシャトルが運休となります。よって、下手をすると、ターミナル間を延々歩かされることも!(私もターミナル3に到着し、1のホテルまで20分くらい歩きました)

最後に、当たり前ですが、トランジットホテルは制限区域内にあります。よって、シンガポールに入国してしまっては行き過ぎです!また、出発空港で預けたスーツケース等はスルーで目的地まで運ばれるため、チャンギで受け取ることはできません。よって、最小限の洗面道具等は機内持ち込みの荷物に入れて置かないと、トランジットホテルに着いてから、まあどうしましょう!ということになるのでご注意ください。
[PR]

by balineta | 2012-06-10 14:07 | エアポート