カテゴリ:韓国( 40 )

JAL958便で帰国

釜山の金海空港の国際線ターミナルは小さくて、何だか日本の地方空港みたい。
大韓航空のラウンジが使えるのだけど、あまりにしょぼくて(金浦よりしょぼい・・・)
写真を撮る気力もわかなかった。

で、搭乗。帰りはYです。

d0044965_19462859.jpg

d0044965_19465487.jpg
こちらが機内食。
「空弁」みたいで、なかなか美味しかった。
日本~韓国線はフライト時間が短いので、こういう機内食で十分ですね。

※あっという間の1泊釜山編はこれにて終了。次回からは今年のシルバーウイークのバリ島編です。
[PR]

by balineta | 2015-10-10 00:24 | 韓国

釜山・金海国際空港リムジンバス

釜山の旅は1泊で終了。これより帰国の途に就きます。
来るときは、ソウル経由でしたが、帰りは金海国際空港から成田行きの便に乗ります。

ソウルと違い、釜山は空港までの鉄道アクセスが面倒(乗り換えばっかり!)なので、
空港リムジンバスを利用することにしました。

d0044965_21445857.jpg
釜山駅前のリムジンバスのバス停。
バス停の位置は、駅前広場ではなくて、駅前の広い道路沿いにあります。トップモーテルからも徒歩で5分とかかりません。あらかじめバスの時刻を調べておいたのですが、あまり本数は多くなく約40分間隔です。


d0044965_2148795.jpg
時刻表、アップで載っけておきますね。


d0044965_21495040.jpg
バスは時刻表通りに到着。
この後、釜山の中心街で客を乗せながら空港に向かいます。全て一般道を走行する経路ですが、道路も特に混んでいるところもなく、釜山駅から所要時間40分弱で空港に到着しました。快適!!
[PR]

by balineta | 2015-10-09 00:23 | 韓国

ポンジョンテジクッパ

招き猫と展望台のおばちゃんにお別れし168階段を降り、釜山駅前に戻ります。
そして、釜山最後の食事を取りに、釜山駅からほど近い場所にある「ポンジョンテジクッパ」という
店に向かいます。
名前の通り、デジクッパの店です。


d0044965_2125968.jpg
こちらがその店。
大変な人気店ということで、朝でも昼でもない中途半端な時間に行ったのですが、このように
行列が出来ていました。


d0044965_21152495.jpg
デジクッパの店ということもあり、客の回転はいいようです。数分並んで、店内に入ることができました。


d0044965_21174764.jpg
メニューにはいくつか品目が書かれているのですが、どのみち読めないので、店員に「デジクッパ!!」と注文します。
そして、こちらがそのデジクッパ。ご飯とスープが別々に出てきますので、スープの中にご飯をどどーんと投入します。


d0044965_21213053.jpg
さらに、デジクッパと一緒に出てくるサイドの品々を好みに応じてスープに入れて味を調えるのが、この店の流儀らしいです。
私も真似して、適当にスープに入れたり、そのまま食べたりしましたが、とにもかくにも、デジクッパが美味い!旨みたっぷりながらさっぱりしていて、朝食にはぴったりって感じでした。

韓国っていうと、何を食べても「辛い!」ってイメージが強かったのですが、今回の釜山で、そうでもないぞって実感する旅となりました。
釜山のご飯美味しい、また行きたい!!
[PR]

by balineta | 2015-10-08 00:16 | 韓国

168階段と招き猫

さて、168階段を足を踏み外さないよう、そろそろと降りていると・・・

d0044965_21443758.jpg
下のほうから、一匹の猫がこちらを見ています。
そして、私と目が合うと、そそくさと階段の脇のほうに歩きだし、姿が見えなくなり・・・
猫好きな私がこれをスルーできるはずがなく、猫の姿が見えなくなったほうを見てみると、階段から細い路地が続いていました。で、猫に吸い寄せられるようにその路地を進んで行くと・・・・・・


d0044965_21475258.jpg
先ほどの猫が、こっちに来い、と言わんとばかりにちょこんと座っています。


d0044965_21503785.jpg
あああ、なんてことでしょう。
さらにもう一匹の猫のお出迎えも受けました。


d0044965_21514957.jpg
猫のいるこの建物はなんだろうと思って正面に回り込むと、一軒の小さな売店がありました。
ちょうどここは展望台のようになっており、この売店は展望台の客相手の売店のようです。
で、この猫たちは、売店のおばちゃんにご飯をもらい、住み着いているようです。
店のおばちゃんは韓国語、こちらは日本語で全く話は通じませんが、何となくそういうことを言っているような気がしました(笑)
売店の写真の左下にご飯を食べている猫の姿がちょっと写っています!こちらの白黒の猫(♂)は特に愛想がよく、こてっと寝転がり体を触らせてくれました。
また、ミケ(♀)は妊娠中(おばちゃん談)で、こちらは警戒心が強く、近づくと逃げちゃいました。


d0044965_2212280.jpg
せっかくなので、アイスコーヒーを注文し、景色を見て、猫に癒され。。。
ホント、この猫ちゃんたちは、ご飯をもらうかわりに、観光客を店に呼び込む招き猫の役割をしっかりとこなしているようでした。
[PR]

by balineta | 2015-10-07 00:08 | 韓国

草梁イバグキルを歩く

翌朝、天気も良かったので朝食を食べに行くついでに散歩をしました。
釜山駅の後背地は急な坂に家が張り付いているような地形となっており、
このあたりの散歩道を「草梁イバグキル」と言うそうです。

d0044965_20572032.jpg
草梁イバグキルの散歩道の途中にあった教会。


d0044965_20585253.jpg
なんと言っても、草梁イバグキル最大のポイントは、この通称「168階段」でしょう。
本当に168段あるのか数えてはいませんが、とにかく急勾配な階段でした。
また、この階段は観光用のものではなく、実際に階段の途中にも多くの民家があり、この階段を毎日のように上り下りするのは大変だなあって思います。(釜山も冬は雪が降るんですよね?降雪後の凍結した階段なんて、考えただけでぞっとしますね。。)


d0044965_2133022.jpg
168階段を上りきると、道路があり、そこから釜山港方面を望むことができます。いや~、いい汗かきました!!
この道路には路線バスも走っており、帰りはバスを使うこともできますが、せっかくなので、今度は階段を下ることにしました。
階段は上りより、下りのほうが足を踏み外しそうで怖いですよね!(笑)
[PR]

by balineta | 2015-10-06 00:15 | 韓国

草梁(チョリャン)ミルミョン

カンジャンケジャンを満喫した後、ロッテデパートで買い物をしたりで、あっという間に時間は過ぎ、
小腹がすいてくる。。。

ていうことで、釜山駅からほど近い場所にある、「草梁(チョリャン)ミルミョン」という店に行き、
釜山名物と言われる「ミルニョン」を食べに出かけました。人気店で行列も!なんて話でしたが、時間帯が遅かったからかすんなり入店できました。
ミルミョンとは、要は冷麺のことなのですが、一口に冷麺と言っても地域によっていろいろな材料があるようでして、ここ釜山の冷麺と言えば、小麦粉を材料とした麺(ミルニョン)なのだそうです。

d0044965_21185181.jpg
店内の壁に掲げられたメニューです。相も変わらず、全く読めないので、気合いで注文します。


d0044965_21212312.jpg
ミルニョンのお出ましです。
これでサイズは小です。綺麗に盛り付けられていますね。
早速食べ始めたのですが、とにかく麺がながーーーい。。。おまけにコシがあるので、嚙み切るのも大変!
で、周りのテーブルを見渡してみると、ローカルの人達は食べ始める前に、テーブルに置かれたハサミで、チョキンチョキンと食べやすい長さに麺を切っているではありませんか。
「な~るほど」ということで、真似してチョキチョキと麺を切って食べたのでした。

味は、ワンパターンの感想ばかりですが、これまた美味しい。冷麺は暑い夏にはぴったりだ。
ここもリピートしたい店となりました。
[PR]

by balineta | 2015-10-05 00:10 | 韓国

コルモクケジャン

釜山に来て最初の食事は、やはり「釜山=港町」ということで、海産物を食べようと、
カンジャンケジャンで評判の良い「コルモクケジャン」という店に行きました。

トップモーテルからは、前の道を釜山駅とは反対方向に10分程。一本道なので迷わず到着!

d0044965_18435516.jpg
店の目印は、この巨大なカニのオブジェです。


店内は清潔な感じ。昼でも夜でもない中途半端な時間帯でしたが、結構な客入りでした。
カンジャンケジャンは、生のワタリガニをそのまま調理するので、ワタリガニの新鮮度が重要で、鮮度が悪いカニを使うと、臭みやや味の劣化が出やすい料理と言われていますが、この客入りであれば、カニ(食材)の回転も良さそうかなと思います。

d0044965_18501813.jpg
こちらがメニュー。全く読めません(苦笑)
でも、この店には強い味方がいます!店員の「イーホ」さん!
若い男性店員で、東京の日本語学校に留学経験があり、日本語での応対OKなので、お勧めの注文や料理の食べ方を日本語で教えてもらうことができます!!


d0044965_19445759.jpg
カンジャンケジャンと、エビとトコブシのセット。
初めて食べるので、他と比較ができないんですが、とにかく美味。もちろん臭みや変な苦みなんかは全くありません。カニミソも美味かったなあ。。。


d0044965_19523360.jpg
写真には写っていないですが、ご飯も頼みまして、これも卵かけごはんみたいにして食べたら美味しかったぁ。(食べ方は、イーホさんが教えてくれます。。)
そしてまた、この店は美味しいだけではなく値段もリーズナブル。
釜山に行ったら、毎回行きたいリピート確実の店となりました。
[PR]

by balineta | 2015-10-04 00:05 | 韓国

トップモーテル

d0044965_67926.jpg
こちらは釜山駅。さすが、韓国第二の都市だけあって、やたら立派な駅です。


d0044965_68836.jpg
その釜山駅から徒歩5分以内。
今回の宿「トップモーテル」があります。
ホテルじゃなくて、モーテルです。
モーテルっていうと、我々日本人的は「えっ!」って感じですが、韓国では、「モーテル=安いビジネスホテルや旅館」っていうイメージのようで、普通に旅行などで泊まる宿泊施設のようです。(もちろん、韓国でも「えっ」っていう使い方もアリのようですが・・・)

フロントのおっちゃんは、日本語はおろか、英語もNG。何とか話が通じ、部屋に通されました。こういう面では、外国人があまり泊まるところではないんだなと思いました。


d0044965_6163034.jpg
こちらが客室。部屋は狭いです。床はオンドルになっているようです。で、ベッドではなくて、床に直接寝具がどどーん!(苦笑) 尚、ちらっと見えた他の部屋では、ベッドのある部屋もありました。
窓は、開閉可能な小さな窓がありますが、見えるのは隣のビルの壁だけ。


d0044965_6214928.jpg
アメニティも日本の安いビジネスホテル並みのものはありました。
バスルームはバスタブ付き。その一方、セーフティボックスはありませんでした。
笑っちゃうのは、チェックアウト。朝からフロントに誰もいない。で、チェックアウト客は、フロントに鍵を置きっぱなしで、そのままサヨナラ。チェックアウト時間も決まりがあるのかないのか(まあ、あるんでしょうけど)、何も言われそうもないので、翌日も昼前まで部屋を使うことができました。(その時間になってもフロントは無人。私も鍵をフロントに置きっぱなしでチェックアウトしました!)

ということで、結論。
韓国のモーテルは、宿泊料金を抑えるためには選択肢に入れてもいいとは思います。最低限、寝るだけなら許容範囲かなと思います。ただ、連泊はいやかなあ。。。
[PR]

by balineta | 2015-10-03 06:36 | 韓国

ソウルから釜山へ

金浦空港到着後、地下鉄でソウル駅に移動。
ソウル駅からはKTXで釜山へ向かいます。

d0044965_2265284.jpg
KTXの予約および決済はすでに日本国内からインターネット上で済ませており、自宅のプリンターで予約内容の書かれた確認書を出力の上、ソウル駅のチケット売り場に持参すると、KTXの乗車券に引き換えてくれます。(要:パスポート)

日本にいながら、KTXの予約ができる(KTXの予約サイトは日本語OK!)のはとても便利なのですが、予約確認書を乗車券に引き換えるのがちょっと面倒ですね。すでに決済も済んでいるわけで、予約確認書がそのまま乗車券になれば、尚便利になると思うのですが…


d0044965_22143879.jpg
チケット売り場のすぐ隣が、改札口です。
といっても、日本のように自動改札機や有人改札があるわけではなく、そのまま(仮に乗車券を持参していなくても)ホームに入場できます。
因みに、釜山駅の出場口も無人なので、極端なことを言えば、無賃(キセル)乗車も不可能ではないような…?


d0044965_22194328.jpg
案内表示板で番線を確かめ、ホームへ進みます。
KTXの車両は、一部の最新型車両を除き、車内の座席の向きが固定(いわゆる集団見合い式)なので、位置によっては釜山までずっと後ろ向きのシートになる可能性もあったのですが、幸い、進行方向向きのシートでした。尚、車内ではほとんど逆向きの座席に座っている人がいなかったので、まずは進行方向向きの座席を発売し、それが満席になってから、逆向きの座席を売り出すのかな?と思います。


d0044965_22395469.jpg
車内では、日本語による案内放送や、日本語のディスプレーもありました。
おかげで、全くハングルのわからない私ですが、特に不安を感じることもなく釜山へ移動することができました。
[PR]

by balineta | 2015-10-02 00:10 | 韓国

初めての釜山

2015年8月、韓国・釜山へ旅してきました。
ソウルには何度か行っているのですが、釜山は初です。
釜山へは成田から直行便もあるのですが、諸般の事情により、まずは羽田から金浦に向かいます。

d0044965_951131.jpg
羽田国際線のJALのファーストクラスラウンジです。
ファーストのラウンジでは、JAL特製ビーフカレーライスを早朝から食べることができます。
朝っぱらから、カレーライスに和洋混合のおかず、そしてシャンパンと、何だかわけのわからない食事をしております。


d0044965_938244.jpg
JL91便、羽田発金浦行のビジネスクラスの機内食です。
日韓線はフライト時間が短いため、Cクラスでも前菜からメインまで一度にサーブされます。
味はどうでしょう?可もなく不可もなく、といったところでしょうか。


d0044965_9414716.jpg
機内食を食べ終わったころには、ソウルまであとわずかです。なんと言っても、羽田から那覇より近いですからね!!
[PR]

by balineta | 2015-10-01 09:49 | 韓国