センセーブ運河ボート

カオマンガイを食べて、BTSチットロム駅へ戻る途中、センセーブ運河のボート乗り場の近くを通りました。
時間にしては平日の夕方5時過ぎ、ちょうどサラリーマンの帰宅時間帯です。

橋の上から見ていると、このボートの乗船が、やたら凄まじいのです。

d0044965_23581853.jpg
動画ではないのでわかりにくいのですが、とにかくボートが乗り場に着岸すると、いや正確に言えば着岸直前には、乗り場でスタンバイしている客が一斉にボートになだれ込む!なだれ込む!!
すると、乗り場側からボートへ強い力がかかるわけで、その勢いでボートが大きく揺れ、乗り場から運河の中央へぐぐっと動き、ボートが岸から離れてしまう状態になるわけで、傍から見ていると、乗り込んでいる客が運河に落ちるんじゃないかと思えるほど。


d0044965_09127.jpg
しかしながら、私の心配をよそに、ボートは何事もなかったかのように、乗客を満載して出航していきます。
船着場には、次のボートが下船客を降ろしています。


d0044965_011450.jpg
そしてまた同じ光景が!
大きな荷物を持っていたら危なそうだなあ。子供も相当危険かと。観光客が試しに乗ってみるかっていうレベルじゃなさそうですね。(チャオプラヤーエクスプレスとは比べ物にならない!)

実際に、ローカルの人でも年に何人かは運河に転落しているらしく、あの恐ろしく汚い運河に落ちたら、一発で悪い病気に罹りそう。
バンコクのサラリーマンは通勤も命懸けだ!
乗るのはともかく、乗り場の見物は興味深いですよ。とにかくボートがぐわ~っと動き、本当に運河に落ちるんじゃないかと思えますから。
[PR]

by balineta | 2013-12-08 00:21

ANA国際線マイル割引キャンペーン

最近のANAの怒涛の割引キャンペーンは鬼気迫るものがあります。
そんなANAがまた4月から新たな激安キャンペーンを始めます。

そのキャンペーンの中身はというと、
基本的には昨年12月から実施している国際線マイル割引キャンペーンを
4月以降、6月まで延長するというものです。
ただ、ちょっとしょぼかった設定路線が大幅に拡大します。

ではどの路線が新たに設定されたかというと…
成田~香港・ホーチミン・台北・ソウル・ワシントン
関空・中部~ソウル
と、かなりアジアエリアが強化されました。

このキャンペーンを使えば、ソウル10000マイル、香港・台北14000マイル、
東南アジア各地25000マイルで行けちゃいます。
4月以降発券なら、燃油サーチャージの負担も大きく軽減されるので
ちょこっと海外に出かけてみたくなりますね。
[PR]

by balineta | 2009-02-15 11:40