JALやANAのマイルがちょっと足りない時…

JALやANAのマイルを貯めていて、あともうちょっとで希望マイル数に達するという時、皆さんはカードで買い物をしたり、思い切って飛行機に乗ってどこかに出かけたりで、マイル数の押し上げをされていると思います。
このような時、スターアライアンスやワールドパークスですと足りないマイル数を買うことができますが、実はJALやANAのマイルも買うことができるのです。

どういう方法かと言いますと、JALのマイルはグリーンスタンプ、ANAのマイルはブルーチップと交換ができます。交換レートは、JALはグリーンスタンプギフト券10枚で1,000マイル、ANAはブルーチップギフト券8枚で1,000マイルです。グリーンスタンプやブルーチップを普段から集めている方はこれを利用することができますが、もっとはっきり言ってしまえば、ヤフオクでこれらの券を買ってしまえばよいのです。

実際にヤフオクで検索をすると、毎日のように数件の出品があり、供給量は十分のようです(笑)。落札額は大体1枚あたり320~330円位が相場みたいです。ですから入札する場合は、送料込でこのくらいの金額で落としたいですね。
もし320円で落札できれば、結果として、JAL1,000マイルは3,200円、ANA1,000マイルは2,560円で買えることになります。
交換の方法は、グリーンスタンプとブルーチップのサイトをご覧ください。詳しい説明があります。(ちょっと面倒なのが玉に瑕ですが…)

さらに!JALのマイルに限りますが、グリーンスタンプを使った裏技があります!



実は、JCBのギフトカード1,000円分=グリーンスタンプ3枚でカウントしてもらえます。1,000円÷3枚≒333円ですから、ヤフオクの相場と同じくらいですね。
ですから、例えばグリーンスタンプ1枚+商品券3,000円分で、JAL1,000マイルとの交換が可能です。JCBのギフトカードは、もちろん現金のほかJCBカードで購入できますから、購入額によるマイルやポイントもゲットできます。(段々とせこい話になってきました。苦笑)

最後に、換算レートの復習ですが、例として国内線1往復に必要な15,000マイルを確保する場合、JALですと約48,000円、ANAですと約38,400円必要となります。これだけ出せば、ちょっとしたツアーくらい行けちゃいますよね。う~ん、あまりコスパフォは高いとはいえませんね。

ですからこの方法は、例えばJALが毎年秋に実施する国際線マイレージ2割引キャンペーンに応募するのにあと少しマイルが足りないなんて時に使うのが有効だと思います。デンパサールまで通常35,000マイル必要なところが28,000マイルでOKなわけですから、ここは多少マイルを買ってでも押さえておきたいところです。
[PR]

by balineta | 2006-02-22 20:40 | マイレージ