トップモーテル

d0044965_67926.jpg
こちらは釜山駅。さすが、韓国第二の都市だけあって、やたら立派な駅です。


d0044965_68836.jpg
その釜山駅から徒歩5分以内。
今回の宿「トップモーテル」があります。
ホテルじゃなくて、モーテルです。
モーテルっていうと、我々日本人的は「えっ!」って感じですが、韓国では、「モーテル=安いビジネスホテルや旅館」っていうイメージのようで、普通に旅行などで泊まる宿泊施設のようです。(もちろん、韓国でも「えっ」っていう使い方もアリのようですが・・・)

フロントのおっちゃんは、日本語はおろか、英語もNG。何とか話が通じ、部屋に通されました。こういう面では、外国人があまり泊まるところではないんだなと思いました。


d0044965_6163034.jpg
こちらが客室。部屋は狭いです。床はオンドルになっているようです。で、ベッドではなくて、床に直接寝具がどどーん!(苦笑) 尚、ちらっと見えた他の部屋では、ベッドのある部屋もありました。
窓は、開閉可能な小さな窓がありますが、見えるのは隣のビルの壁だけ。


d0044965_6214928.jpg
アメニティも日本の安いビジネスホテル並みのものはありました。
バスルームはバスタブ付き。その一方、セーフティボックスはありませんでした。
笑っちゃうのは、チェックアウト。朝からフロントに誰もいない。で、チェックアウト客は、フロントに鍵を置きっぱなしで、そのままサヨナラ。チェックアウト時間も決まりがあるのかないのか(まあ、あるんでしょうけど)、何も言われそうもないので、翌日も昼前まで部屋を使うことができました。(その時間になってもフロントは無人。私も鍵をフロントに置きっぱなしでチェックアウトしました!)

ということで、結論。
韓国のモーテルは、宿泊料金を抑えるためには選択肢に入れてもいいとは思います。最低限、寝るだけなら許容範囲かなと思います。ただ、連泊はいやかなあ。。。
[PR]

by balineta | 2015-10-03 06:36 | 韓国