Komodo島 1日ツアー その2 コモド島トレッキング

d0044965_192374.jpg
島に上陸すると、まずはビジターセンターで手続きをします。
国立公園の入場料、コモド島の入島料、カメラの持込み料、そして島のガイド料を支払います。ちなみに島の中は危険なため勝手に歩き回ることはできず、必ず島内ガイドと一緒に行動しなくてはなりません。
トレッキングコースは、どうやら距離別に4コースあるみたいですが、特に「どうする?」みたいな相談もなく、あっさりMEDIUM TREKになりました。

d0044965_1164238.jpg
トレッキングを開始して10分。森の中の木陰にドラゴン発見!
暑いのか、人慣れしているのか、周りで写真を撮ったりしても、微動だにしません。

d0044965_1184495.jpg
正面から!

d0044965_1195452.jpg
真後ろから。
ぐたーっとしてます。足の裏がかわいい。くすぐってみたい。。。

d0044965_1215985.jpg
その後、小高い山を登ると、展望台に着きました。
海がきれいです。でも、海よりもドラゴンをもっと見たい・・・

d0044965_1233324.jpg
展望台から振り返ると、背後にコモド島の山々が見えます。
結構大きな島で、コモド島全体にはどのくらいのドラゴンが生息しているのでしょうね?

d0044965_1254764.jpg
展望台からあとは下山するだけ。山を下り海岸沿いまで戻ってくると、休憩所や土産物を売っている場所に着きます。ここは雑木林の中になっており、ドラゴンが何頭も寝そべってました。
これを言ってはおしまいですけど、ドラゴンを見るだけならトレッキングなどしなくても、いきなりここへ来ればよかったような…(苦笑)

d0044965_1333565.jpg
ようやく、動いている(笑)ドラゴンにお目にかかりました。
d0044965_1345142.jpg
高床式になっている休憩所の下はドラゴンにとってちょうどよい日陰のようで、何頭ものドラゴンが惰眠をむさぼっていました。
この後は、休憩所でジュースを飲んで軽く休憩し、土産物屋を冷かして(真珠のアクセサリーが安い)、滞在時間約2時間でコモド島を後にしました。
[PR]

by balineta | 2012-11-25 01:41 | その他インドネシア