KANAWA BEACH BUNGALOWS 不思議な建物

d0044965_21403042.jpg
さて、ここで問題です。

ビーチ沿いに点々と建つ、この掘っ立て小屋!? これはいったい何でしょうか??

倉庫? いやいや、ビーチ沿いにあるということは休憩用のバレ?

半分正解です。 そうです。これはバレです。

しかし休憩用ではありません。宿泊用なんです!!

たまたま宿泊しているインドネシア人がいたため、バレの中がちらっと見えたのですが、本当に単なるバレで、中には薄っぺらな布団のようなものが敷いてあるだけでした。しかも写真でわかるように激狭!まあ、バレですから広いわけないんですが。。。
もちろん、水回りもなにも無し。そして、バレの中に灯りはあるのかなあ?無さそうだったなあ。おそらく鍵もかからないはず。だって元々ドアなんかないんですから。宿泊客とスタッフしかいない島とはいえ、貴重品の管理がちょっと気になるといえば気になりますね。

まあ、我々日本人が遠路はるばるカナワ島まで来て、バレに泊まることはないと思うのですが、ボロい、ボロいと言っても、バンガローは、カナワ島では一番よい宿泊施設なのです(笑)

d0044965_22122636.jpg
とまあ、これで終わらないのがカナワ島のすごいところで、モノには下を見れば下があるというのか・・・・・
バレよりもっと原始的な宿泊施設として、テントもありました。
だだっ広い空き地にテントが何張りかありましたが、スペースだけ借りてテントは自前で用意するパターンと、テントごと借りるという2種類がありました。
こちらには、西洋系外国人のバックパッカーカップルが泊まってました。すごいなあ。。。

d0044965_222036100.jpgバレとテントの宿泊者用の共用シャワー&トイレです。

ああ、水だ電気だと文句を言っちゃいけないなあ。バンガローに泊まれるだけでも有難いと思わなくっちゃ。
[PR]

by balineta | 2012-10-30 22:25 | その他インドネシア